« 『ベイマックス』感想。 | トップページ | 仮面ライダードライブ 第13話  »

ハピネスチャージプリキュア! #47.

「ありがとう誠司!愛から生まれる力!」

前回お休みしてしまいました;。でも今回は
レビューしよう。(え)

赤神さんが「惑星落とし」を仕掛ける中、決戦の場を
宇宙空間に求めて飛び立った誠司とハピプリさん達。
絵的に

「男子1人×コスプレ女子4人」のバトルと言うのは
何気に何だかななあ;、と言う気がしないわけでもないですが。
ともかく、闇落ち誠司君は未だ圧倒的に強い。なので、
ハピプリさんたちもイノセントフォームで戦闘態勢です。
バトルしながら禅問答、なのはシリーズ恒例ではありますが、

乾坤一擲の攻撃をかわしていく誠司に対して、どう聞いても
傷口に塩塗りこんでるだろw、みたいな言葉を浴びせる
女子達にぞわぞわきましたwww。やはり口げんかでは
男は女を敵に回してはいけないw。誠司君のメンタルは
空手以上に鍛えられてるよ;。

で、肝心のラブリーさんは、と言えば。

「パンチングパンチ!」
…宇宙空間に浮かぶ、巨大なピンクの拳wを作り出して
おられました。荒鰤の名に恥じないというか;。>ラブリーさん。
これにくじけない誠司君。今までどんだけの試練を越えてきたんだ;。

そのまま赤い惑星に二人して落ちたラブリーさんと誠司君。
「空手を始めたのは、めぐみを護りたかったから」
@フォーチュンさん だった誠司君。結局、彼の思いは
青神@自称によってさんざんに打ち砕かれ続けました。
何せ、ご当人はこいつによって「伝説の戦士・プリキュア」と
なり、常人の範疇を抜け出ない「普通の空手少年」である
彼のスペックをはるかに超えてしまったから。

しかも、最前線で闘う彼女に対して、護るどころかサイアークに
されてしまったり、と厳しい現実。もしかしなくても、誠司君が
赤神に付け入られたのはこのあたりの「闇」かもしれんし。

そんなこれに対峙するラブリーさん。最終形態解除で心の内を
ぶちまけます。

「失恋して辛かった。でもあなたがずっと支えてくれていた。
やっと気づいたの、自分にとって、何が一番大事なのか。

 ぴかりが丘で、友達や家族や誠司と、何気ない暮らしを
送るのが、自分の一番の幸せだってことに。」

…あ、ラブリーさん。それだと誠司君は、
「大事な人」ではあるけど「大好きな人」なのかどうかは
不明ですよね?はぐらかした?ここに来て『照れ隠し』では
ないとは思いますけども;。

ともかく、誠司の心を受け止めよう。
「一度、話し合いがしたかったの!」拳で語れwww。

幼馴染の男女の殴り合い。普通に痴話喧嘩だw。もしかすると、
「単なるじゃれ合い」なのかもしれない。宇宙スケールでは
あるけれども;。

「何だ、この不愉快な感情は」@赤神。に対して、
「これが愛の力だ」@青神・自称…お前が言うな;。

まあ、中学生時点では普通に女子の方が大人ですし。
「話し合い」をするには、「パワーバランスが対等」であることが
必須であるとすれば、赤神君によって「強化」されたことは
誠司君にとっていい機会だったのかもしれないし。

そんなこんなで、「胸の結晶」は壊れました。さあ、気のすむまで
やってくれ。再びラブリーさん、戦闘態勢に。ハピプリさん、
誠司の「浄化」にかかります!

結局のところ、めぐみさんは誠司君をどう思ってるのか。
家族同然の大事な存在、なのか。自分以上に大事な存在、なのか。
敢えて白黒つけなかった、という見方もありますが、
今の時点では、誠司君的には満足できる答えだったのでしょう。
こうしてみたら、めぐみさんよりも誠司君の方がある意味
「大人」であるかもしれない。

誠司君、無事元に戻りました。で、面白くないのは
赤神君。ミラージュさんも「堕ち」て、誠司君もまた。たった一人で
「巨大な敵」プリキュアさんと闘うことに。

「愛の名を持つお前が最強と言うのか?」
そういえば、赤神君は「ラブリー」の意味にやたらこだわります。

「そんなことないよ。自分は一人じゃ何もできない。
貴方だって、大事な人がいるんじゃないの?」

…赤神君の表情が変わりました。なんか地雷だったらしい。
でも彼の「逆鱗」もなんか分からんしな、と言うところで
次回へ。

めぐみさんと誠司君はどうなのか?と言う話。
この年頃的にはこういうものではないか、と思います。
決着つけるのはまだ早い、と言うか。

追記。
「パンチングパンチ」について。
…どっから「テレポート」してきたんだwww。そういや、
ラブリーさんの技はマジンガーっぽい、と言う意見がありました。
…だからか、アンラブさんが「ロボットガール・チームZ」なコスチュームなのはw。

にほんブログ村 テレビブログへ

« 『ベイマックス』感想。 | トップページ | 仮面ライダードライブ 第13話  »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1222830/58564423

この記事へのトラックバック一覧です: ハピネスチャージプリキュア! #47.:

» ハピネスチャージプリキュア! 第47話「ありがとう誠司!愛から生まれる力!」 [MAGI☆の日記]
ハピネスチャージプリキュア!の第47話を見ました。 第47話 ありがとう誠司!愛から生まれる力! 「ブルーよ、お前の信じる愛の力など何の役にも立たない。お前の地球は間もなく滅ぶ。プリキュア…ブルーの愛によって生まれた者達よ、お前達がいくら足掻こうと運命を変えることはできない。愛の名を持つプリキュア・キュアラブリー、そして幸せを齎すハピネスチャージプリキュアか…。幸せは一瞬...... [続きを読む]

» ハピネスチャージプリキュア! 第47話「ありがとう誠司!愛から生まれる力!」 [大海原の小さな光]
小者になってきたな、この黒幕。 黒幕が恐ろしく小者で困る。誠司の洗脳を解くためにラブリーが一対一で、妙な理屈を語りながら戦い始めた。ただそれだけで具体的にはまだ何も起こっていないのに、精神的ダメージを受け始めるとは並でない小ささである。おいおい、こんなのが悪役の黒幕で本当に良いのか。 誠司の洗脳を解く一連の流れは本作に於ける似たような話の中では間違い無く一番良かった。良かったんで...... [続きを読む]

» ハピネスチャージプリキュア!第47話感想&考察 [あおいろ部屋]
新年一発目のプリキュアはブルー&ミラージュから。 あ、ミラージュとファンファンいたんだ…。 前回はいなくなってたのに…w ハピネスチャージプリキュア!第47話 『ありがとう誠司!愛から生まれる力!』 の感想です。 ... [続きを読む]

» ハピネスチャージプリキュア! 第47話「ありがとう誠司!愛から生まれる力!」 [のらりんすけっち]
憎しみを愛の力で包み込む! 浄化路線ならではの展開ですね。 無印の頃だったら憎しみの結晶砕いちゃってたろうなあ。 しかし厚化粧モードでこぶしで語り合うプリキュアたち…シュールだ^^; イノセント~♪への持ってきかたは結構力技だったような(ぉ ラブリー大プッシュのバトルシーン。 格闘と説得のバランスもお見事。 初期の頃から使ってるけど、パンチングパンチは相変わらずでかいなと^...... [続きを読む]

» ハピネスチャージプリキュア! 第47話『ありがとう誠司!愛から生まれる力!』 キャプ付感想 [空 と 夏 の 間 ...]
ハピネスチャージプリキュア! 第47話 『ありがとう誠司!愛から生まれる力!』 感想(画像付) レッドにより悪堕ちした誠司を、熱き拳で説得するキュアラブリー! 実にプリキュアらしい熱い展開です♪ 地球を滅ぼそうと向かってくる赤い惑星。それはレッドが支配した惑星だ。 地球滅亡を阻止するため、宇宙空間へ飛び出したラブリーたち。 そんなラブリーの前に、レッドに操られている...... [続きを読む]

» ハピネスチャージプリキュア! 第47話「ありがとう誠司!愛から生まれる力!」 [穴にハマったアリスたち]
【プリキュア10周年:キュアマーメイド】 来年度の青担当は人魚さん。 美翔さん以来となる動物の名を持つプリキュアです。 ついに美翔さんがフルーツバスケットで一人ぼっちじゃなくなる日がやってきた! 歴代何人目かになる生徒会長で、バレエもやっててお嬢様風...... [続きを読む]

« 『ベイマックス』感想。 | トップページ | 仮面ライダードライブ 第13話  »