« ハピネスチャージプリキュア! #43. | トップページ | ハピネスチャージプリキュア! #44. »

烈車戦隊トッキュウジャー  第39駅 

「終わりの始まり」

クリスマスシーズンは「闇減り」の季節なのだそうで。
なるほどそう来たか、と初期設定を改めて思い出す次第。
でも販促商戦はまだまだこれからだからw。

ゼット皇帝閣下の「闇」が減っているらしく、呑み込んだ
はずの「囚われの」グリッタちゃんが 自由に動けてるとか。

でこんな好機を逃す手はない、とシュバルツさんが遂に動く。
「その時には呼ぶから、俺と手を組め。」
ドリルレッシャ―変換のときの交換条件。

「有事の際はトッキュウジャーではなく、こちらにつけ」
明がこれからどう動くのか?がラスト展開でしょうか。

にほんブログ村 テレビブログへ

« ハピネスチャージプリキュア! #43. | トップページ | ハピネスチャージプリキュア! #44. »

特撮」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1222830/58224619

この記事へのトラックバック一覧です: 烈車戦隊トッキュウジャー  第39駅 :

» トッキュウジャー 第39話 [Kyan's BLOG V]
烈車戦隊トッキュウジャー 第39駅 「終わりの始まり」。クリスマスは闇枯れの時期なんだとさ。一部に濃く澱んでいそうだが(爆) 続きは読みたい方だけどうぞ。 [続きを読む]

» 今日のトッキュウジャー 第39駅 [地下室で手記]
「終わりの始まり」 トッキュウじゃんけん、ライトのグーで始まった今回。 烈車の中ではクリスマスの飾り付けをしています。 この時期シャドーが一番大人しくなる時期、ワゴンさんによると、素敵な聖夜、キラキラした町、一年で一番みんながウフ~ンな想像をする時だから、どこも激しくイマジネーションにあふれまくっているおかげだとか。 明にも一緒に飾り付けを頼もうとトカッチが連絡をしま...... [続きを読む]

» 烈車戦隊トッキュウジャー 第39駅「終わりの始まり」 [『真・南海大決戦』]
シャドーの闇生産が最も滞るクリスマス間近のこの時期を狙い、皇帝に強襲をかけようとするシュバルツに協力をする為、突如トッキュウジャーの前から姿を消した虹野さん。 同じく、皇帝が弱まる機を狙って動き出すノア夫人。 墓石シャドーの再生怪人生産によって闇を無駄使いさせる…。 シャドー側の内部抗争が始まる模様。 やはり話はシャドー側で動いているシリーズですが、元シャドーでもある虹野さんを絡...... [続きを読む]

« ハピネスチャージプリキュア! #43. | トップページ | ハピネスチャージプリキュア! #44. »