« 仮面ライダー鎧武 #47.(最終回) | トップページ | ハピネスチャージプリキュア! #35. »

烈車戦隊トッキュウジャー 〜第30駅

「誕生日のお祝いは」

カグラがミオの誕生日を祝おうとして、のお話。
友達の誕生日にケーキを焼いてお祝い、から
始まって、なぜかヒヨコwww。

実は大和屋脚本でのコスプレ回、なんでしょうけど、
(ヒカリが何故かベルサイユなかつらが似合ってたような)
普通、ヒヨコと命が等価交換された場合。

まさか成鳥したらフリーなんて考えませんよwww。

とりあえず、あのローストチキンが「あの子たち」
でないことを願う;。

にほんブログ村 テレビブログへ

« 仮面ライダー鎧武 #47.(最終回) | トップページ | ハピネスチャージプリキュア! #35. »

特撮」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1222830/57546006

この記事へのトラックバック一覧です: 烈車戦隊トッキュウジャー 〜第30駅:

» 今日のトッキュウジャー 第30駅 [地下室で手記]
「誕生日のお祝いは」 夢を見たカグラは今日がミオの誕生日だったというのを思い出します。 甘見町に停車中、ランニングに出かけているミオには内緒で、みんなでサプライズ誕生日パーティーをする事にし、カグラはケーキは自分が作ると、パティシエのスイーツガールになってケーキを作り始めます。 試作第1号、見事な出来栄えに見えましたが、食べてみると甘くも辛くもなく珍しい味で口の中の水分をの...... [続きを読む]

» トッキュウジャー 第30話 [Kyan's BLOG V]
烈車戦隊トッキュウジャー 第30駅 「誕生日のお祝いは」。ヒヨコは成長してニワトリとなりそして・・・(苦笑) 続きは読みたい方だけどうぞ。 [続きを読む]

« 仮面ライダー鎧武 #47.(最終回) | トップページ | ハピネスチャージプリキュア! #35. »