« 仮面ライダー鎧武 #40. | トップページ | 烈車戦隊トッキュウジャー 第24駅 »

烈車戦隊トッキュウジャー 第23駅

「手と手をつないで」

5人の故郷が分かったとか。ただし、「思い出したくない」
過去も一緒に。でもすべてを受け入れるのが大事、と言う回。

取り合えず、シュバルツさんは生存フラグで、グリッタ嬢は
あれでエンドなんだろうか?容赦ない;

結果、皇帝Zさんが「被り物仕様」で復活。
あちらもまだまだどうなることかと。

にほんブログ村 テレビブログへ

« 仮面ライダー鎧武 #40. | トップページ | 烈車戦隊トッキュウジャー 第24駅 »

特撮」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1222830/57066705

この記事へのトラックバック一覧です: 烈車戦隊トッキュウジャー 第23駅:

» トッキュウジャー 第23話 [Kyan's BLOG V]
烈車戦隊トッキュウジャー 第23駅 「手と手をつないで」。乙女を食い破って皇帝復活。 続きは読みたい方だけどうぞ。 [続きを読む]

» 今日のトッキュウジャー 第23駅 [地下室で手記]
「手と手をつないで」 激動の前回の続きから。 ダークネスフォールを受けて何とか無事ではあったもののディーゼル列車―、タンクレッシャー、カ―キャリアレッシャーはダメージで動かなくなります。 とりあえず明が応急修理に回るという事に。 シュバルツ将軍はトッキュウジャー側の烈車が相当なダメージを負っていると見越して、叩きつぶそうと出かけます。 捕らわれた車掌さん、チケッ...... [続きを読む]

« 仮面ライダー鎧武 #40. | トップページ | 烈車戦隊トッキュウジャー 第24駅 »