« ドキドキプリキュア!#31. | トップページ | 獣電戦隊キョウリュウジャー#28. »

宇宙戦艦ヤマト2199 #23.

「たった一人の戦争」

つい先日、最終章の先行上映終わりました。で今回からは
こちらもラストスパート。「たった一人」とは誰のことか?
当初は雪さんではないかと噂でしたが、さて。

前回放たれた?波動砲もどき(え)は衛星エピドラに命中。
「星一つ砕く力」を見せつけたうえでアベルト閣下、第二バレラスを
新たなる首都としてイスカンダルへ飛ばすべく。

臣民はおろか、セレステラさんまでも「置き去り」って。
そりゃ叫ぶよ、ひでえ;。

なもんで、お隣の「女王様」スターシャ様が立体映像込みで
「抗議」。波動エンジンを武器にしたな、というもの。
ここで初めて「アベルト」と名前呼びですが。
「君が呼び寄せた艦も、同じことをしているよ?」
「君のためだよ」
「もうやめて、アベルト…。」ここの17歳様、無駄に色っぽい。
つか、普通に考えたら出来上がっていてもおかしくないよな、
このお二人。

最初の砲撃は横をかすめただけだったヤマト。第二砲が来る前に
亜光速でガミラスへ向かい、総統府へ『頭突き』を食らわす。
もちろん、これで「次」を封じたはず、だったのが。
閣下、トンズラするついでに「第二バレラス」の一部を地面に
落っことす。アクシズ落とし!
(雪さん達込でデウスーラに載ってるんだった、閣下)

ウェディングドレスもかくや、な長さを誇るイスカンダルドレスの
裾を、ここぞ!とばかりにひっ破る雪さんが男前w。普通なら
「ごめん!」となんとか言うところを、敢えてどや顔で見せつける
ところが「分かってる」というか。…こんな彼女を「姫」として
護る彼がガチで健気だ;。

ガミラスの皆さんを救うべく、「アクシズ落とし」を阻止するために
波動砲を撃つヤマト。その隙を狙う「デスラー砲」を阻止するために、
破壊工作に赴く雪さん(とノラン君)。

実のところ、ノラン君的にはデウスーラから「姫」を連れ出す算段
だったと思われ。(宇宙服着てたから。あるいは目の毒封印する
ためだったかもしれないですが;)なのに「破壊工作」に赴かせて
しまうのが彼、だったのかな、であります。

「どうしてそんなに頑張るんですか?!」
死にますよ?どうして?…どう考えても「姫」さん、
「大事な人を助ける」ためだとしか思えない。だから、

「あんたに死なれちゃ困るんだ!」な芝居打って、「外」に
逃がしたんだろうな。…万が一の確立にかけて。

「あの人の名前聞くの、忘れてたな。」
聞いていても「姫」で通したと思う。ノラン君(涙)。

そしてデスラー砲暴発。ヤマトは危機回避。ガミラスの人たちに
とって「救世主」となったテロンの「艦」。

この間、やっとこさ古代さんとユリーシャさんが、ゼロで雪さん
救出すべく、この危険空域を飛びますが。



古代さんには、せめて自分の手で雪さんサルベージさせてやって
欲しかったと思う自分。偶然出会えてめでたししてるけど。

どう見てもF91だなあ来れ、と思いつつも、背景のイスカンダルが
すごく綺麗。やっとこの二人が再会できたのに安堵でありました;。
長かったのよ、先行上映では;。

「愛し合うべきだった」@旧作古代さん。これを実践したのが
今回なんだろう、と思います。少なくともガミラス殲滅する必要は
なかったので。

で、「たった一人」とは?
…するべきことをした全員という説あれば、閣下でしょ、とも。
(自分はこっち派)

次回はついにイスカンダル。

追記。
「こいつをぶっ潰すのよ」@雪さん。制御室にて。
うん、旧作だったら絶対こんな物言いしないwww。

にほんブログ村 テレビブログへ なかのひと

« ドキドキプリキュア!#31. | トップページ | 獣電戦隊キョウリュウジャー#28. »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1222830/53193276

この記事へのトラックバック一覧です: 宇宙戦艦ヤマト2199 #23.:

» 宇宙戦艦ヤマト2199 第23話 「たった一人の戦争」 [北十字星]
宇宙戦艦ヤマト2199 オリジナルサウンドトラック Part.1(2012/11/07)TVサントラ、結城アイラ 他商品詳細を見る 波動エネルギーを武器に応用したと言うデスラー総統。 それは、ヤマトの波動砲と...... [続きを読む]

» 宇宙戦艦ヤマト2199 TBS(9/08)#23 [ぬる~くまったりと]
第23話 たった一人の戦争 ワープアウトしたヤマトを波動砲が襲う。空間機動要塞第2バレラスからの砲撃だった。 亜高速で総統府に進撃するヤマト、案内はメルダ。総統府に体当たりしたが、デスラーはデウスーラで 第2バレラスに向けて出港。 デウスーラから第2バレラスに強制割り込みで 一部をヤマトに向けて落下させる。バレラスを放棄して第2バレラスでイスカンダルに上陸する。 古代に突入隊を編成させる沖田艦長。雪がデウスーラに乗船していることを感じるユリーシャ。第2バレラスから落下する巨大建造物を感知する。波動砲... [続きを読む]

» 宇宙戦艦ヤマト2199 第23話 『たった一人の戦争』 デスラーまさに外道、ヒスとノランが頑張った。 [こいさんの放送中アニメの感想]
ぶーたれたユリーシャ可愛い。沖田艦長が何かユリーシャの言いなりに見えたのは気のせいか。やはり病が篤いせいで判断力が低下しているのかもしれない。 それ以上にどうしちゃったの、と言いたくなるのがデスラー総統。まあ自分だけ総統府から逃げたのは決戦場に向かうため、良しとしましょう。でもバレラスにアクシズよろしく第二バレラスの一部を落とそうとしたり、ガミラス版波動砲「デスラー砲」を打ち込もうとしたりと自国民の抹殺に邁進。ヤマトじゃなくてデスラーにガミラスが滅ぼされちゃう。某総帥や某鉄仮面よろしく... [続きを読む]

» 宇宙戦艦ヤマト2199 第23話 [ぷち丸くんの日常日記]
イスカンダルとガミラスが存在するサレザー恒星系にワープアウトしたヤマトを高エネルギー体が襲います。 それをユリーシャとしてデスラー総統(CV:山寺宏一)のそばで見ていた雪(CV:桑島法子)は・・・ ...... [続きを読む]

» 宇宙戦艦ヤマト2199 第23話「たった一人の戦争」 [空 と 夏 の 間 ...]
第2バレラスからのデスラー砲はヤマトの至近をかすめるだけですみ。 沖田は第2撃を受ける前に、ヤマトを亜光速でガミラス帝星に向かわせ、 総統府に艦体を突入させる。 しかし、デスラーは脱出して、第...... [続きを読む]

» 宇宙戦艦ヤマト2199 第23話 感想 「たった一人の戦争」 [ひそか日記]
- これが指導者のすることかぁぁっ! - レドフ・ヒスの枯れた声が周囲にも私の心にも響く… デスラーはなぜそこまでするのか? デスラーにこういう行動を取らせる作者の意図は何か? 一回目の視聴を終えたあと,しばらく考えてしまいました。 ... [続きを読む]

» 【アニメ】 宇宙戦艦ヤマト2199 第23話 「たった一人の戦争」 感想 [この世の果てで、ざわ・・・ざわ・・・]
  そうだ あの人の本当の名前 まだ聞いてなかったな 宇宙戦艦ヤマト2199 第23話 「たった一人の戦争」 の感想です 宇宙戦艦ヤマト2199 7 (最終巻) [Blu-ray](2013/10/25)菅生隆之、小野大輔 他商品詳細を見る ... [続きを読む]

« ドキドキプリキュア!#31. | トップページ | 獣電戦隊キョウリュウジャー#28. »