« ドキドキプリキュア!#30. | トップページ | 仮面ライダーウィザード#49. »

宇宙戦艦ヤマト2199 #22.

「向かうべき星」

今回で第6章相当分は終了。次回からは最終章です。続きは
ただ今上映中だそうなので、観ようと思えば観られる最後の機会
になるかなあ。先行組はこの二か月、ガチで待たされましたよ、
本当に。
(これから夏休みだよね、お盆とか何だか全部クリアしないと)

囚人惑星からディッツさん達救出。ここで沖田さんが共闘を
持ちかけるも、大人の事情で実現ならず。代わりに連絡将校として
メルダさんが駐在する、で手打ち。がナレで駆け抜ける。
エリーサさん達も一緒だったんだ。ということは、ノラン君が
連れ出さなければ、雪さんここで帰還出来たということに。

「森船務長は無事」。
エリーサさんからの話より、まずは安どする第一艦橋クルーとか。
色々と思いあぐねる戦術長に、声をかける航海長
…この構図、久しぶりだw。そういえば、航海長→船務長設定は
実は生きていたらしい。@中の人。

南部君による、森さん救出計画を却下する戦術長に、今見ても
何だかと。どう考えても任務優先なのですが、彼女。自分から
艦飛び出したわけでもないのになあ。このあたりの心の動きが
伏線にはなるのだけど。

「ガミラスの月」発言で、ついにノラン君に
「偽イスカンダル姫」であることが露呈する雪さんですが。
「…もっと早くに気付いてました。」少しでも「姫」に対して
優位を取ろうとするノラン君が健気。この二人の場合、明らかに
ノラン君のほうがやばいですしね。もしもの際は。

「私は、あなたを守ります。」
決して野望とか、仲間を犬死にしたくないから以外の感情も
あるでしょう。
「今は自分があなたのナイトだから!」

「ルード・イスカンダル」姫様の御付になれるなんて!ヒルデさんが
とてもいい表情です。メイドなのに魔法少女に見える;。

今回のメイン:女子会。

噂の「マゼランパフェ」を食する女子チーム。何気に
「コスモワイド」な面子。ガミラス・イスカンダル・火星
という、実は純粋地球人がいない。でも個々での会話が

「コイバナ」

なのは、実は大事なんだろうな。それにしても、
ユリーシャ皇女様。何気に最強w。いわゆる「猛禽」
としてもおかしくないw。何気にこの方は女の子大好きに
見える。(除く伊東)

一方で。セレスさん。
イスカンダルの姫(偽)に対して、
「あなたは、ガミラスのユリーシャよ、今は。」と
アベルト閣下的にはどっちも立場変わらないしね、みたいな
先手を。でもスターシャさんの「救済」に関して本音を吐く
ところはまるっと同意w。

この後、閣下に
「あの姫は偽物。心を読みましたから。」とどや顔で報告されてたのが、
「そんなの分かってるさ。」と返事されたことで動揺するところが
何というかなあ。健気な努力だったのに;。

ドメル将軍の国葬というイベントに、わざわざ「第三皇女」を
出してきて、
「ガミラスとイスカンダルの大統合が承認された」などとおっしゃられてるが、
閣下。

あの怖い姉ちゃん差し置いて妹はそんなことできませんよwww。
んでもって、ガミラスにワープしてきた「ヤマト」に対して、

どう見ても波動砲関係でしょ?なものの照準を合わせてきて(ry)。

毎週見てると、森さん騒動は結構サクサク進んだように見えますが、
上映組はかなり長い「間」でありました。閣下が握りつぶした
「青い鳥」は何を意味したのか。さて次回は、そろそろ船務長が
無双する回とかw。

にほんブログ村 テレビブログへ なかのひと

« ドキドキプリキュア!#30. | トップページ | 仮面ライダーウィザード#49. »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1222830/53112515

この記事へのトラックバック一覧です: 宇宙戦艦ヤマト2199 #22.:

» 宇宙戦艦ヤマト2199 TBS(9/01)#22 [ぬる~くまったりと]
第22話 向かうべき星 収容所を制圧、開放したディッツ提督。他の収容所惑星の開放に向かう。共闘は出来ないが情報交換を約束した。連絡将校としてメルダがヤマトに残る。 ガミラスはイスカンダルを崇拝していた。 鹵獲したガミラス戦闘機を赤く塗って専用機にするメルダ。ミーゼラは森雪と謁見してユリーシャではないと見抜く。ゼルツ人ノランもユリーシャではない事を知る。それでも警護が任務だと伝える。 ガミラス本星に残存戦艦が無い状態。ギムレーの親衛艦だけが残っている。森雪の救出作戦はヤマトの任務ではないと古代。 イス... [続きを読む]

» 『宇宙戦艦ヤマト2199』 第22話「向かうべき星」 [ふるゆきホビー館]
JUGEMテーマ:漫画/アニメnbsp;nbsp;nbsp;nbsp;とうとう最終章に入りました。ヤマトはイスカンダル星へむけ最後の大ワープに突入。しかし、そこにはガミラス星もある宇宙空間です。レプタポーダ星の解放後、ディッツたちはヤマトと直接協力はせず、いったん別れました。ただし、連絡将校としてメルダがヤマトに配置されます。今回はこのメルダと山本怜、そしてユリーシャの女性キャラ3名が面白い関係性を見せますね。いっぽう、ガミラス帝都ではドメルの追悼式が行なわれ... [続きを読む]

» 宇宙戦艦ヤマト2199 第22話 「向かうべき星」 [北十字星]
宇宙戦艦ヤマト2199 4 [Blu-ray](2013/02/22)菅生隆之、小野大輔 他商品詳細を見る 古代とユリーシアは、惑星レプタポーダからどうやって 脱出したのでしょうか。ああ、メルダ・ディッツがヤマト...... [続きを読む]

» 宇宙戦艦ヤマト2199 第22話「向かうべき星」 [空 と 夏 の 間 ...]
収容惑星を解放したデッツ提督と別れ、ヤマトはイスカンダルへの最終ワープに入る。 ガミラスとイスカンダルが二重惑星だったため、決戦は不可避の運命。 デスラーは、雪をユリーシャとしてイスカンダル...... [続きを読む]

» 宇宙戦艦ヤマト2199 第22話 [ぷち丸くんの日常日記]
ヤマトが補給や修理のために立ち寄ろうとしていた惑星レプタポーダは、ガミラスの収容所のあるとんでもないところでした。 そこから救い出されたディッツ提督(CV:堀勝之祐)はドメル夫人(CV:たかはし智秋...... [続きを読む]

» 宇宙戦艦ヤマト2199 #22「向かうべ... [おぼろ二次元日記]
美しい月・・・・あれは月ではない。あの星こそが目指すべきイスカンダル。「向かうべき星」ヤマトが向かうべき希望の星イスカンダル。しかしそこは、敵であるガミラスとの二連惑星... [続きを読む]

» 宇宙戦艦ヤマト2199 第22話 『向かうべき星』 異民族三人娘が見てて楽しい。 [こいさんの放送中アニメの感想]
知ってたら来たかしら?来なかったかしら?何故イスカンダルとガミラスが二連星だと黙ってたのか、という山本の問に対する答え。半ば確信犯っぽいユリーシャ。まあ他に手段が無いんだから来たでしょうが、議論になって出足は遅れそう。 以後行動を共にするようになった三人娘のやり取りが楽しいですね。地球人(マーズノイド)、山本玲。イスカンダル人、ユリーシャ・イスカンダル。ガミラス人、メルダ・ディッツ。見た目はユリーシャが一番地球人っぽい。金髪に紫の瞳を持つ彼女ですが、紫の瞳は白人の中に極小数存在します。女優エリザベ... [続きを読む]

« ドキドキプリキュア!#30. | トップページ | 仮面ライダーウィザード#49. »