« 仮面ライダーウィザード#36. | トップページ | 非公認戦隊アキバレンジャー シーズン痛 #8. »

牙狼<GARO>~闇を照らすもの~ #7.

「 住 Dining」

「この街のホラーを支配してる者がいる。」@法師。

猛竜がやっとこさ変身です。炎刃騎士ゼン、だそうで。
赤いソウルメタルなんだ、というのはさておいて。

「余所」からポルシティに移って来た人たちばかりが
100人近くも行方不明になっている、というところで。

豪華な造りの、美しい「お屋敷」に住んでもいい、と
言うことになって、地下室まである、ということを紹介された
とたん。

そこは「ホラーの食堂」だったとさ。

「夜逃げ同然」でこの街にやってきた、ある一家
(というか、その中の女子高生)と知り合った猛竜の
お話。冒頭に、いきなり「おっぱい要員のお姉さん」と
「いたしてた」ところから始まりますが、どうやら
表向きは
「女好き」設定の猛竜の「純愛もの」も兼ねているようかと。

ホラーに狙われた一家の女の子と、たまたま関わった猛竜。
何とか一家丸ごと助けようと試みて、ホラーも退治して。
これで助かったと思ってたのに、(ry)というオチは
かなり後味悪かったですが、それでも何とか「彼女」
だけは助かったらしい。

「彼女」も襲われたと知った猛竜の取り乱し方が尋常では
なかったですが、唐突すぎて。そんなに親しかったっけ、
と改めて。

エロシーンは削っていいから、もっとアクションを、
というのに賛成ですw。

にほんブログ村 テレビブログへ なかのひと 好きな男性と出会う 出会い漫画編

« 仮面ライダーウィザード#36. | トップページ | 非公認戦隊アキバレンジャー シーズン痛 #8. »

特撮」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1222830/51764502

この記事へのトラックバック一覧です: 牙狼<GARO>~闇を照らすもの~ #7.:

» 昨日の牙狼 第7話 [地下室で手記]
『住 Dining』 ボルシティは医療費も学費も只、弱い者の味方として幸せになりたいという思いを持って移住希望してきた洲崎一家。 祖父と父を亡くし、苦しい生活から脱出する事を夢見て、ポジティブにな...... [続きを読む]

« 仮面ライダーウィザード#36. | トップページ | 非公認戦隊アキバレンジャー シーズン痛 #8. »