« 仮面ライダーウィザード#35. | トップページ | 非公認戦隊アキバレンジャー シーズン痛 #7. »

牙狼<GARO>~闇を照らすもの~ #6.

「響 Rock」

「俺の歌を聴け!」
やはり、「歌」がバックの格闘シーンは、それだけで
熱い、と言うか燃える、というか。

前回までのホラーが、、スピーカーを介して移動していた
描写がありましたが、今回は音を聞くことでパワーが増幅、
というか。

で、その大元をたどってみると。

インディーズ・ロックバンドのボーカル君が所持していた
「ホラーの鱗」のせいだという。なんで、彼が歌うと
ホラーたちが活性化する、というか。ホラーだけでなく、
「歌」そのものの力も増大する、というか。

所持者の「ユーヤ」君。お約束の
「今まで何やってもダメだった」人ですが、どうやら
「鱗」のおかげで運が向いてきてるのはわかってるらしい。
プロデューサーさんに目つけられて、今度のライブは
メジャーデビューに向けてお偉いさんが来るとか。

回収した「鱗」を、ライブ前にユーヤに返すことを法師に
進言した流牙。「一網打尽」にするためですが、一度に
大量のホラーを相手にするわけだから、危険な賭け、でも
ある上に。

流牙、さらに。
「最後までユーヤに歌わせろ」とまで。ますます厳しい。

なので、格闘シーンはかなリ迫力、ありました。哀空吏、
ゼロ距離で射抜くんだ;怖ええええ;;。つか、普通に
このチーム、素に強い;。

「ホラー成分大増量」な「ユーヤの歌」。結局、流牙は
最後は始末しました。がそれまでにユーヤも「他力本願」
ではいけない、と気づいており。

どうやら流牙もロックシンガーになりたかったような過去
があったのでしょうか?法師様が大友康平なこともあって、
旧キャストでは見られなかったであろう、「ライブ感」の
ある話でした。飛び込みでステージジャックって;鋼牙なら
まずありえない話www。
(彼ならまずステージに乗り込んで切りかかるw)

それにしても、出てくる「お偉いさん」が皆ホラーに思えるのは
どうしてだろうw。

とりあえず、今回はSG1がらみはなし。まあいずれ関わって
くるんでしょうけども。次回は、やっとこさ猛竜がソウルメタル
召喚です。

にほんブログ村 テレビブログへ なかのひと 好きな男性と出会う 出会い漫画編

« 仮面ライダーウィザード#35. | トップページ | 非公認戦隊アキバレンジャー シーズン痛 #7. »

特撮」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1222830/51675679

この記事へのトラックバック一覧です: 牙狼<GARO>~闇を照らすもの~ #6.:

» 昨日の牙狼 第6話 [地下室で手記]
『響 Rock』 猛竜が陰我ホラー・ユーヤを追い詰めていたが、それまでの手ごたえの無さから打って変わって、凶暴に変化し猛竜は怪我を追い取り逃がしてしまう。 その同時刻にメジャーデビュー前のミュー...... [続きを読む]

« 仮面ライダーウィザード#35. | トップページ | 非公認戦隊アキバレンジャー シーズン痛 #7. »