« 東映ロボットガールズ研究所・ガールズレポート#178. | トップページ | 荒木伸吾回顧展「瞳と魂」行ってきた。 »

中二病でも恋がしたい!#8。

「二人だけの…逃避行(エグザイル)」

前半は、前回の姉妹バトルの続き。相変わらず
妄想では賑やかですが、実際には。

やはり姉には勝てず。だって正論。だって大人。
思うに、十花さんは、「自分の世界に」引きこもれる
妹が羨ましかったのかも。自分は長女だから、大人だから、
どうしようもないから、無理やり現実を受け入れるしか
無かったのに。

で、そのまま「逃げて」しまったというのが。

どうやら合鍵を忘れてきてしまったので、家に入れない。
仕方なく、勇太の家に入れてもらうと。

家人が色々と不在w。さあ、これからが本番だ!

「中二病」で現実逃避していた六花さんが、
「ダークフレイムマスター」ではなく、「勇太」との
やり取りを受け入れてる、という。

「コンビニ食禁止!」なお姉さん。大事にしてるんだ、
妹を。で勇太が食している「コンビニ食」を食することで、
勇太に近づこうとしている、のかな。

間違いなく、「恋」に発展しそうですがw。

にほんブログ村 テレビブログへ なかのひと 好きな男性と出会う 出会い漫画編

« 東映ロボットガールズ研究所・ガールズレポート#178. | トップページ | 荒木伸吾回顧展「瞳と魂」行ってきた。 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1222830/47943467

この記事へのトラックバック一覧です: 中二病でも恋がしたい!#8。:

» 中二病でも恋がしたい! 第8話「二人だけの…逃避行(エグザイル)」 [大海原の小さな光]
中二病って何だっけ。 中二病という言葉の解釈、使用があまりに都合良いな。 [続きを読む]

» 中二病でも恋がしたい! 第8話 [いま、お茶いれますね]
第8話「二人だけの…逃避行(エグザイル)」 前回の引きから間髪入れずに中二バトルです。 現実が受け入れられない六花。 しかし事実は変えられない。六花の中二病は十花さんには現実からの逃避にしか...... [続きを読む]

» 中二病でも恋がしたい! 第8話 『二人だけの...逃避行(エグザイル)』 中二病に続き遅れてきた恋愛感情...なのかな? [こいさんの放送中アニメの感想]
警告:今回は不満の多い感想です、熱心なファンの方は閲覧しない方が良いです。 中二病との恋はキツい。今回見て思ったのは、中二病じゃないと中二病の相手するのは大変だって事です。父の死、そして母の失踪。そんな真面目な話をしている中で六花は、不可視境界線が。邪王心眼の力で。時空管理局の手が。といつも通りの中二っぷり。いくら何でもこりゃ無いでしょ。そりゃ爺さん怒りますって。 せめて、パパは死んでないもん!漁火に乗って六花に会いに来てくれたよ!とか言ってるならまだ... [続きを読む]

« 東映ロボットガールズ研究所・ガールズレポート#178. | トップページ | 荒木伸吾回顧展「瞳と魂」行ってきた。 »