« 聖闘士星矢Ω-セイントセイヤオメガ-#25. | トップページ | 荒木伸吾氏回顧展のこと。 »

仮面ライダーフォーゼ#46.「孤・高・射・手」#47.「親・友・別・離」

「孤・高・射・手」、「親・友・別・離」

やっと観ることができました。たった一月前の放送にも関わらず、

なんか物凄く遠い昔のような。
(ウィザード始まったしね)
2話まとめて簡易感想。

いやどれだけ話詰め込んだんだ、おい;。と
言うのが正直。
#46での、ダディ校長の、
「やっぱりそう来なくっちゃw」感の大きかったこと。
で、理事長庇って文字通り「お星様」になっても、

「私の存在感を大きいと思ってくださいましたか」
だったしなあ;。最後まで見返り求めてるところが
切ない、というか。

それに対して、レオ様の割り切りっぷりの見事なこと。
「理事長に全てを捧げてるから」見返りなど求めてない、
というのが。

まあどちらも、我望さんからすれば「走狗」だったのだろうけど。

「友達など」「仲間など」要らない、といっていた理事長でしたが、
幼い頃に「宇宙からの声を聞いた」のを信じてくれたような
彼らがいてくれてよかった、とか思っていてくれたら、
とか。

ここにきて判ったのですが、たまたまこのシリーズは弦太郎が
フォーゼになるのですが、そこに至るまでのは、所謂
「親世代」たちが基盤を作っている、という事実。
そもそも賢吾が「人外」だった時点で、決まったようなもの
だったし。

とりあえず、「少年の日に聞いた声」のために、学校作ってしまう
というのも本当、我望さんは一途な人だったかと。

現在進行形の作品のレビューは、やはり旬がものを言うというか。
他の方々のリアルタイムレビューを見るにつけ、
「あー一緒に騒ぎたかったな」と思ったり。

にほんブログ村 テレビブログへ なかのひと 好きな男性と出会う 出会い漫画編

« 聖闘士星矢Ω-セイントセイヤオメガ-#25. | トップページ | 荒木伸吾氏回顧展のこと。 »

特撮」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1222830/47234704

この記事へのトラックバック一覧です: 仮面ライダーフォーゼ#46.「孤・高・射・手」#47.「親・友・別・離」:

» 仮面ライダーフォーゼ 第46話「孤・高・射・手」 [Hybrid-Hills]
仮面ライダーフォーゼ 第46話「孤・高・射・手」 [続きを読む]

» 仮面ライダーフォーゼ 第47話「親・友・別・離」 [Hybrid-Hills]
仮面ライダーフォーゼ 第47話「親・友・別・離」 [続きを読む]

« 聖闘士星矢Ω-セイントセイヤオメガ-#25. | トップページ | 荒木伸吾氏回顧展のこと。 »