« 「宙に輝け、満開の花」#12. | トップページ | スマイルプリキュア!#22. »

牙狼<GARO>~MAKAISENKI~ #21.

「牙城」

土曜日がフリーになったのでw、今のうちにレビューを
進めたく思います。もともと、これを終えてから某二次
するはずだったのですが;。まあそれはさておき。

とにかく、「仮面の男」はどこまで野望を広げてるんだ、
としか;。もしかしなくても、この人?は拡げすぎた
自分の「欲望」に押しつぶされたのは確かのようで。

鋼牙は、「ガジャリ」との契約により、この一連の災厄を
乗り越えるだけの「力」を手に入れていたらしく。
(それには相当な『等価交換』が必要らしいですが)
それでも鋼牙は「イデア」に捕らえられてしまうし。
(恐らくは、バベルの塔みたいなものだろう)
つか、このときの鋼牙、マジでヤバかった、と思います。

一方で。
鋼牙の活躍により、「破滅の刻印」が消滅し、最大の
危機を脱することが出来た魔戒騎士たち。零、レオ、
ワタルの3人は、囚われた鋼牙を救助すべく、「列車」が
落ちたところへ向かいますが。

…3人の力では、鋼牙を救えない、という事実。
少なくとも、この3人は「牙狼」に続く実力の持ち主、
であるはずなのに、です。

で、そういう「修羅場」に、烈花さんがカオルさんを連れてくる。
普通なら、色々とありえないのですが。
烈花さんだから、
「今の鋼牙にとって、本当に大事なもの」が分かったのではないかと。
すなわち、
「女子にはお約束なのに、男子にはさっぱり」の類なのですが。

この物語的に、どうやら「女子の魔戒法師」はパートナーである
「魔戒騎士」と結ばれてることが多いらしく。それは過去のエピを
観ても分かりますが。特に邪美さんにいたっては、「白夜」にて、
「運命の出会い」とされていたわけです。

…それが。
よりにもよって、「牙狼」の「パートナー」が。

普通の女子、という。

少なくとも、「魔戒法師」としても、それは最強を意味するはず
だったのが、これ、なのですから。

邪美さんもそうでしたが、烈花さんはまだお若いだけに、(おい)
もっと色々と大変だった、はず。

で、カオルさんは、色々と分かった上で、「鋼牙が好き」な人。
鋼牙にとってカオルさんは、
「守るべき人」であると同時に、「魔戒騎士」である理由そのものであり。

「牙狼」という「魔戒騎士」にとって、一番大切なものが何かを
分かってしまっているのが、この邪美さんや烈花さんなんだな、と
思うと。

とか言ってるうちに、ガチで邪美さん登場ですw。何だこの
最強美女ヒーローっぷりはw。で、一瞬で
「自分はこの勝てる気がしない大先輩に対してどう振舞えばよいか」
を察した烈花さんはもっと凄いwwww。
ついでに雛っこ後輩・レオにも釘を刺す邪美姐さん…最強過ぎてw。

とりあえず、魔戒騎士達よりも魔戒法師姉様方が頼りになる、という
超展開に、大いに期待してw。

にほんブログ村 テレビブログへ なかのひと 好きな男性と出会う 出会い漫画編

« 「宙に輝け、満開の花」#12. | トップページ | スマイルプリキュア!#22. »

特撮」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1222830/46237568

この記事へのトラックバック一覧です: 牙狼<GARO>~MAKAISENKI~ #21.:

« 「宙に輝け、満開の花」#12. | トップページ | スマイルプリキュア!#22. »