« アクエリオンEVOL #17. | トップページ | 東映ロボットガールズ研究所・ガールズレポート#149. »

牙狼<GARO>~MAKAISENKI~ #16.

「仮面」


随分と間が開いてしまいました。というより、
もう本編終わってるし;。今日第10話収録のDVD来たしw。
でも、レビューはやろう。

ぶっちゃけ、例の「死の刻印」を魔戒騎士たちに押した
「仮面の男」の素顔がばれるという、お話。この時点では
「正体バレ」かと思われましたが、後になってみると、
まだ「正体」までは行き着いてなかったのですね;。
そもそも、声すら加工してあるくらいですし。
(ほんまかい)

というか、この世界では思ってるより大勢の
「魔戒騎士」が居て、「人知れず」ホラーと死闘を
繰り広げてるということで。元老院からも
「力を合わせて、この非常事態を乗り越えろ」と
お達しが来てることから、もともとは個人プレイ
中心だったのだろう。
それにしても、今回のメカメカしい「奴」は、ホラーでは
ないような。

で、カオルさんの「絵本」といえば。
「END」は考えてありますから、と一応は編集さんに
答えてるものの、実はまだとかで。ようやく思いついた
ものの、やはり自分の中にしまってる。

で、そんな時、レオが「別れ」を告げにカオルさんのもとに
現われる。
「もう、皆さんの傍にはいられなくなりました。」
普通に、思い切り色んなものを隠してる顔です。

「死の刻印」の恐怖に怯えてないといえば嘘になるけど、
それでもホラー退治を続ける決意をする鋼牙と零。
絵本のラストは、あくまで胸のうちのカオルさん。
重大なことを隠したい、レオ。
そして。

顔を隠していたかった「仮面の男」。
その素顔は。

「俺を、その名前で呼ぶな」

この時点で、
「『彼』が、日常はこの偽名を使ってたから」と思った
人は多かったはず。このすぐ前に、レオが別れを言いに
来てますからね。彼がレオ、と思った人は多かったはず。

で、、もう一つは。
ベタですが、レオの双子もしくは近親者であること。
どちらかの可能性が振られてたんだな、と思いますと。

本編が動いてます。

にほんブログ村 テレビブログへ なかのひと 好きな男性と出会う 出会い漫画編

« アクエリオンEVOL #17. | トップページ | 東映ロボットガールズ研究所・ガールズレポート#149. »

特撮」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1222830/45112535

この記事へのトラックバック一覧です: 牙狼<GARO>~MAKAISENKI~ #16.:

» GARO~MAKAISENKI~#16 [MEICHIKUえんため・ぶろぐ]
何だかんだと言って、結局そうだったのか、という物語でした。又も今まで登場していなかった魔戒騎士(ただ、単なるやられ役の雑魚でしたけど...)が登場したり、ホラーでは亡い怪物が又も登場して、完全にネタ切れ感を誤魔化すための方向を進んでいるが、それでも「謎の仮…... [続きを読む]

« アクエリオンEVOL #17. | トップページ | 東映ロボットガールズ研究所・ガールズレポート#149. »