« 聖闘士星矢Ω-セイントセイヤオメガ-#9. | トップページ | 東映ロボットガールズ研究所・ガールズレポート#153. »

アクエリオンEVOL #21.

「接吻」

もう20話越えてる。そろそろラストへ加速する頃かと思うと。

アルテアに行った女子は、死ぬか男体化するという
事実。男になったMIXを愛せるかどうか、シンケンに
悩むアンディ。
「男でもええやん」と言う外野の声はさておき、彼は
立派にノーマルなので(おい)、ことは重大。

MIXはかのとおりで、シュレードは無理がたたって今は
ベッドの上。「もうすぐ死ぬ」といってる割には生き延びて
いらっしゃいますが。ミコノさんは不動さん追っかけて行方不明。
普通に厳しい状況ではないかと。

で、アマタはミコノさんを探しに、ベクターマシンを出して、
かつて二人が始めてであった街へ向かうと。

カグラに遭遇。

アマタを追跡に、カイエンとゼシカ、出る。
カイエンの「絶望予知」、ここでも「喪服の花嫁」。
ミコノさんの隣、普通にカグラだしな;。

今は立ち入り禁止地域に指定されている、この街。
かつての自分の部屋で見た、壁一面の「アリシア」
=母親の写真の群れ。こんなにあると、かなり怖い。

カグラ、記憶の封印が解ける。
どうやら、アマタとはもともと一心胴体だったか双子
だったからしい。二人で一人のアポロニアスというか。

アマタを探しに来て、瓦礫の下に埋まったゼシカ。
いきなりキスをしたと思ったら。

アマタを逃がすため、だったという。
カイエン、シュレード、サザンカという、ある意味
「待ちに待った」合体メンバー。
「腐っちゃう」@サザンカさん って;。
…もう貴女はとっくに(ry)。

アマタとカグラにお互いを思い出させて、
ゼシカを思うように操っているミカゲの
思うところが気になります;。

にほんブログ村 テレビブログへ なかのひと 好きな男性と出会う 出会い漫画編

« 聖闘士星矢Ω-セイントセイヤオメガ-#9. | トップページ | 東映ロボットガールズ研究所・ガールズレポート#153. »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1222830/45461458

この記事へのトラックバック一覧です: アクエリオンEVOL #21.:

» アクエリオンEVOL  第21話「接吻」 感想 [超進化アンチテーゼ]
う〜ん、ドラマですなあ・・・。 タイトルはそういう意味合いだったのか。確かに複線は生かされてるし、美しいエンドではあると思うんだけど 正直名シーンだとも思うんだけど、でもやっぱ彼女には生きてて欲しいなあ。無理かな。 花は散り際が一番きれいって言...... [続きを読む]

» アクエリオンEVOL 第21話「接吻」 [MAGI☆の日記]
アクエリオンEVOLの第21話を見ました。 第21話 接吻 「アルテアに行くと女性は死ぬか男になってしまう…それじゃMIXも!?」 「俺達の知ってるMIXじゃなかった。記憶まで失っていて」 「ゼシカとユノハは...... [続きを読む]

« 聖闘士星矢Ω-セイントセイヤオメガ-#9. | トップページ | 東映ロボットガールズ研究所・ガールズレポート#153. »