« スマイルプリキュア!#13. | トップページ | 特命戦隊ゴーバスターズ#10. »

仮面ライダーフォーゼ#33.

「古・都・騒・乱」
こちらも「仮面ライダー京洛編」です。大阪行かずに
あくまで京都のみ。

最初は駅前での記念写真から、というのがよかったw。
で、それが終わると即座に「自由行動」を単独で行う
賢吾。

実は、亡き父の友人である江本教授にあい、「ザ・ホール」に
ついて情報収集するためでありましたが。

何も修学旅行中に行かなくても、と思いましたが、大人の
事情なのでしょう。賢吾以上に、そう感じたのは、理事長の
付き人である「レオ・ホロスコープス」。何気wに京都タワー
展望台にいるライブラさんがシュールw。

ザ・ホールが上空にあるため、(一つは天の川高校上空)
京都では東西南北に「四神」の力を用いて封印したとか。



「ぬらりひょんの孫」ですかw。

弦太朗たちといえば、修学旅行中。太秦はお約束とは
いえ、伏見稲荷の赤い鳥居を出したのは、普通に太秦テイスト。
時代劇的には、徳田新之助が雑魚と切りあいしたり、(おい)
町娘さんがお参り途中にかどわかされたりする場所として
有名w。しかもイエローライオンさんの中の人のご実家も
あるので、こちら的にも間違ってないところがw。

後は、映画村でのコスプレだの、セットをフルに活用しての
追いかけっこ。今回の下っ端さんは、忍者コスっぽかったり
するので、ふつうに「撮影」に思われたんだろうな。
どうやらライブラさんは、ここで弦太郎を(ry)。
でもさらに、レオさん登場。ダディさん、強敵。

賢吾が自由行動なら、流星は弦ちゃんのボディーガードw。
「お前を守ってみせる」一体何から?と思ってたら。

弦太郎に気のあるウザ子さんからも含まれてるw。
だって彼女、ひたすら
「自分が引き立つために」他人の趣味にまで口出ししてるし。
…今回ほど、流星に「期待」した事はないwww。
普通回なら、ウザ子さんがスイッチ持ってたりしますから。

いろんな意味で、次回に続く、だそうですが。
天の川高校のパトロンは「財団X」だという。
ご苦労様www。

にほんブログ村 テレビブログへ なかのひと 好きな男性と出会う 出会い漫画編 http://ping.blogmura.com/xmlrpc/1irwki40d0lc

« スマイルプリキュア!#13. | トップページ | 特命戦隊ゴーバスターズ#10. »

特撮」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1222830/45073679

この記事へのトラックバック一覧です: 仮面ライダーフォーゼ#33.:

» 仮面ライダーフォーゼ 第33話「古・都・騒・乱」 [Hybrid-Hills]
仮面ライダーフォーゼ 第33話「古・都・騒・乱」 [続きを読む]

» 仮面ライダーフォーゼ 第33話 [Kyan's BLOG V]
仮面ライダーフォーゼ 第33話 「古都騒乱」。鬼門が足りない(苦笑) 続きは読みたい方だけどうぞ。 [続きを読む]

» 仮面ライダーフォーゼ 第33話「古・都・騒・乱」 [いま、お茶いれますね]
第33話「古・都・騒・乱」 京都、修学旅行回。 京都では班行動ですが、ライダー部班にごり押しで入ってきた高村優希菜。 流星だけが何か気付いているようですが・・・ 我望理事長の元に報告書...... [続きを読む]

» 仮面ライダーフォーゼ 第33話「古・都・騒・乱」〜流星ゲイ疑惑?? [世事熟視〜コソダチP]
仮面ライダーフォーゼ 第33話 「古・都・騒・乱」 熱いエピソードだった前回とは違って、遊びも入った京都太秦映画村エピソード。 ダスタードが、「いかにも太秦」って雰囲気でした。 −◆− なんの脈絡もなく弦太朗(福士蒼汰)に恋する女子・優希奈(秋月三佳)が現れました。 これ、剛力彩芽にお似合いの役どころみたいな気がしました。 ”はやぶさ君”を人質にしてユウキ(清水富美加)を思うがままにしようとするくだりとか、剛力彩芽の意地悪げな目がフィットしますよ。 −◆− 弦太朗... [続きを読む]

» 仮面ライダーフォーゼ第33話「古・都・騒・乱」 [OPUS MAGNUM]
今回は第33話「古・都・騒・乱」。 ストーリーは仮面ライダーフォーゼ第33話「古・都・騒・乱」で! 今日はフォーゼの放送日! 本編の方はというと、今回は京都へ修学旅行という設定。 行き先は京都だそうです。 東映で京都と言えば…「東映太秦映画村」ですかね。 ...... [続きを読む]

« スマイルプリキュア!#13. | トップページ | 特命戦隊ゴーバスターズ#10. »