« アクエリオンEVOL #12. | トップページ | 東映ロボットガールズ研究所・ガールズレポート#144. »

Another#12.(最終回)

「Stand by oneself -死者-」 

必然のバトルロワイヤル。
それにしても、大義があれば、人って簡単に
人を殺せるんだと思うと。しかも、皆弱者の
正義で動いてるし。

とにかく、赤沢さんが報われなさ過ぎのヒロインで
あったことに;。
彼女は好きになった男の子を守ろうとしただけだったのに。
よりにもよって、彼は
「一番怪しい人物」とフラグが立っていくし;。
彼女にとっては、

鳴さんが「死者」であったほうが好都合だったのでしょう。
ライバルもさくっと始末できて一石二鳥(おい)

本当の「死者」は三神先生=玲子さんでした。
そうか、職員室までは考えが及ばなかったわ;。
というか、鳴さんの「断定する根拠」が、
「見えない目で見える」のではなく、
「一年半前に殺害された現場に出くわしたから」
という、いたって当たり前なものであったというのが。

恒一にとっては、母親同然の人だったから。
もしかしたら、彼が「玲子さん」を呼び出したのかも
知れないし。
(そういう意味では、恒一もまるっと被害者というわけには
行かないような)

「さよなら、お母さん」という台詞にはどことなく唐突な
ものを感じましたが、彼自身が決別するには必要な台詞
だったと思うと。

謎解きはさておいて、ホラーやサスペンスを楽しむには
かなり良い作品だったと思います。いとうのいじさんの
「萌えキャラ」がまた拍車かけてましたし。

何よりも。
これで「3年3組」が呪いから解放されたわけではない、
というのが厳しいです;。今年の災厄は、確かに止まった。
けど、「呪い」そのものは続いてるというのが;。

で、もう一度「対処の仕方」を媒体に残してましたが。

「くれぐれも、慎重に」

いつか「呪い」そのものから解放されると良いのですが。

スタッフの皆様、お疲れ様でした。

にほんブログ村 テレビブログへ なかのひと 好きな男性と出会う 出会い漫画編

« アクエリオンEVOL #12. | トップページ | 東映ロボットガールズ研究所・ガールズレポート#144. »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1222830/44670163

この記事へのトラックバック一覧です: Another#12.(最終回):

» Another 第12話 「Stand by oneself -死者-」 [いま、お茶いれますね]
第12話 「Stand by oneself -死者-」 最終回でも容赦なくバッタバッタと死んでいきます。 疑心暗鬼に取り付かれた生徒たちは追う者、追われる者に。 火事で外に逃げ出そうとした4人がシャンデリア...... [続きを読む]

» Another ♯12 「Stand by oneself -死者-」 感想 [起源風景]
最終回・・・ついに死者の正体が判明するのかという楽しみと 死者を殺せば全てが終わると知った生徒達の殺し合いがどうなっていくのか?この2つが気になるところです。 [続きを読む]

» Another 第12話・最終回 感想「Stand by oneself -死者-」 [一言居士!スペードのAの放埓手記]
Anotherですが、燃えさかる洋館の中でバトルロワイヤルは続きます。 見崎鳴が死者だと思われており狙われますが、榊原恒一は何とか止めようとします。(以下に続きます) [続きを読む]

» Another アナザー 第12話 「Stand by oneself -死者-」  [SERA@らくblog]
死の色が見えるから――。  災厄を終らせ 生き残るために死者を死に帰さないといけない。 禁断の方法が分かったことで 殺し合いの連鎖が(汗) 水島監督が作りたかったのはホラーでなく スプラッターだっ...... [続きを読む]

» Another 第12話 stand by oneself -死者- [ゲーム漬け]
惨劇は連鎖を続け、暴走した管理人は勅使河原を追いつめ、トドメという所で千曳が現れ撃破。 一方、姿を消した風見ですが、恒一を死者だと決めつけ、殺人鬼に。 恒一を死者だと決 ... [続きを読む]

» Another・アナザー 第12話「stand by oneself -死者-」(最終回) [破滅の闇日記]
凶夢伝染(2012/01/25)ALI PROJECT商品詳細を見る  シャンデリアが落ちて、柱は倒壊し、生徒数人が一気に死亡しました。最終回も死人がでまくりです。何よりも驚いたのは、風見 智彦の暴走だ。この展開はアニ...... [続きを読む]

» Another#12(終)「Standbyoneself-死者-... [おぼろ二次元日記]
惨劇の一日が始まってしまった。死者は誰?「Standbyoneself-死者-」死者を死に帰す。この言葉で疑心暗鬼に陥ってしまった三組の生徒たち。鳴を犯人だと決めつけた赤沢の殺意が迫る!!... [続きを読む]

» 「Another アナザー」 第12話 [HARIKYU の日記]
「Anotherアナザー」第12話 ★ ネタバラシがありますので、最終回未見の方は読まない事をお薦めします。また、トラックバックの言及リンクで本文が表示されるのを防ぐため最初の2文を重複させてあります。 ★ 最終回は胸の痛くなるような展 ...... [続きを読む]

» Another 12話(最終回) [アニメ徒然草]
もう一人は、二人いた。 というわけで、 「Another」12話(最終回) 再殺の巻。 死者は三神先生/怜子さんでしたー。 なんか、ゴーストスイーパーでもやってそうなフルネーム。 机の数が、特大ヒン...... [続きを読む]

» 2012年01クール 新作アニメ Another 第12話 雑感 [妖精帝國 臣民コンソーシアム]
[Another] ブログ村キーワード Another 第12話 「Stand by oneself -死者-」 感想 #Another2012#ep12 ■概要 夜見山北中学校3年3組に転入した榊原恒一。初登校日に病院で出会った見崎鳴と再...... [続きを読む]

» Another 第12話(最終話) 「Stand by oneself ―死者―」 [attendre et espérer]
「これをどう解釈するかは、キミたち次第だ」 そして災厄は“終わり”を告げる―― 壮絶な殺し合いの果てに待ち受ける結末。原作・漫画版とは違う新たな可能性を示す「Another」第12話(最終話)の感想。 (終盤の)無駄な詰め込みが気になったけど、総じて満足いくアニメ化だったと思います。 なんとか試合前に更新できたのも嬉しい(そこかよ! ... [続きを読む]

» 『Another 第12話(最終話) Stand by oneself -死者-』 [ひろしのアニオタ日記]
あれ? あれあれ? あれれ? こういう終... [続きを読む]

» Another~第12話「Standbyoneself<死者>」 [ピンポイントplus]
 東京から引っ越してきた中学3年生、榊原恒一。転校してきた3年3組は死に一番近いのろわれたクラスだった。第12話。 死んだはずのもう一人を死に返さない限り、クラスの死者... [続きを読む]

« アクエリオンEVOL #12. | トップページ | 東映ロボットガールズ研究所・ガールズレポート#144. »