« Another#6. | トップページ | アクエリオンEVOL #6. »

輪廻のラグランジェ #6.

「風と火と水と鴨川と」 

このレビューを書こうとしたら、パソコンは
ブルースクリーン出すわ、怪しい詐欺まがいの糞電話
かかってくるわ(警察に連絡入れたけどね、速効!)
で、全くろくなことがない;なのでさっさと仕上げよう。

売られた喧嘩は百倍返し。いや、千倍返し。
友達の仇はあたしが取ってやる!
あんな男はさっさと忘れてしまえ!
てなわけで、速効先制攻撃開始!と思ってたら。

作戦立ててねーだろ;という事で、まずは待機;。
今度ばかりは、ランも前線に。
「わん」…には一体何の伏線がw。

とりあえず、「鴨川エナジー」はかつて流行った?
「維力」とかあんなもんなんだろーか?
薄めるのがデフォのものをそのままで飲用したら、
まずは水分欲しくなるようなものですが;。
もしかしたら、「異星人」の味覚的には革命的、
なのかも試練w。
(少なくとも、これを一気飲みできるヴィラジュリオさんは、
その高貴な生まれとお育ちとは裏腹に、胃袋までもが
ワイルド&タフになられてしまってるとかw)

それでもムギナミさんは、
「全て自分のせい」と全部背負い込んでる。

さて、バトル開始。って、何でこんなに大勢で来るんだよ;
そんなの、聞いてない!!
でも、戦う!だって、むかつくんだから!
ムギナミの仇は、あたしが取ってやる!
一人血気盛んなまどかさんに対して。

ムギナミさん、初ウォクスなのに初変形!で、
「おにいちゃん」を庇う。
「どうせ、自分のことしか、ジャージ部のことしか
考えてないくせに!」
悪かったね。そのとおりだ。何か悪い?

ここまでは、ロボ媒体によるキャットファイトだったのに;。
いきなりウォクス・アウラ(みどり)が発光。
ウォクス3体とも海へ落下。そして。

天から白い花が雪の如く。…ラグランジェの花、だそうですが。
「輪廻が開いた」って?これまたタイトル的にはストライク
なのに伏線にしか聞こえない謎が;。

モイドさんとヴィラジュリオさん、二人とも大いに意味ありげ
ですが、個人的にはモイドさんのほうが黒い気が。(おい)
いや、外見が虎さんみたい、とかそう言うのを差し引いても、
ですね。

とりあえず、「おにいちゃん」と慕ってくれる、
血縁関係のない年下少女をわざわざ切り捨てる不器用男に
悪い奴は居ない…と信じたいw。

にほんブログ村 テレビブログへ なかのひと

« Another#6. | トップページ | アクエリオンEVOL #6. »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1222830/44143089

この記事へのトラックバック一覧です: 輪廻のラグランジェ #6.:

» 輪廻のラグランジェ 第6話「風と火と水と鴨川と」・・・最後に空から降ってきた花はいったい・・・? [ボヘミアンな京都住まい]
今回のエンドカードは比村奇石[http://www10.plala.or.jp/strangestone/]さんだそうです。 ちょうどBパート最後の方をイメージしたようなイラストになってますね。 さて今回もいろいろありましたが、やはり最後のこれですよね〜。 ヴィラジュリオはまどかの感情と機体の変化を見て 「それでいい」 と呟き、一方モイドでモニターでの状況をまさかと言って外に出ていき、空から降ってきた(前回の回想シーンで見たラグランジェの花に似た)光の花びらを手にして、これがヴィラジュリオの狙い・・... [続きを読む]

» 輪廻のラグランジェ 6話 [アニメ徒然草]
仇討ちに決まってんじゃん。 自分の知らない他人の過去なんて関係ない。 そんな男、捨てちまえ。 相手の都合も事情も一切考えてない一連の迷言、 前にどっかで聞いたことあるような気がしてたんですけど。...... [続きを読む]

» 輪廻のラグランジェ 第6話 風と火と水と鴨川と [しるばにあの日誌]
今回は録画にて視聴しました。 [続きを読む]

» 返金・解決お任せ下さい!投資詐欺、未公開株詐欺、社債詐欺、詐欺、被害返金、無料相談 [トラブル解決無料相談センター]
未公開株 社債詐欺 転換社債 投資詐欺 被害 返金 相談 無料 [続きを読む]

« Another#6. | トップページ | アクエリオンEVOL #6. »