« お知らせ。 | トップページ | 仮面ライダーフォーゼ #5. »

スイートプリキュア♪#33.

「ホワワ~ン!みんなの夢はプリキュアの力ニャ!」

予告ではエレンさんだけ夢がない;かと思いましたが。
実はひびかなさんたちの夢の話。

たまたま同じ日に重なった、ピアノとパティシェの
コンクール。奏さんは日頃の積み重ねにより、やる気
満々。(みてるほうも納得)
一方、響さんと言えば。

練習なら、このところずっとやってきている。
でも、団パパが審査員と聞いて、テンパリまくり;。

小さい頃のトラウマ、発動。
また、「心から(ry)」とか言われたら;。

自分だと分からなければいい、仮面を被るとか、
コスプレするとかw。
(既に名簿に載るんだから、意味ないはずですが)

で、奏さんにあっさり見破られる、某人妻wコスプレ。
(どうせなら、前髪パッツン黒髪ポニテで;)

「お父さんと向き合わなきゃ、いつまでも同じだよ。」
自分の夢のきっかけは、お父さん。だから、
逃げちゃだめ。

女児向けには珍しく、「父親との関係」がテーマです。
お父さんのようになりたい。昔ならそんなことを
言うのはまず男子でした。別に宇宙パイロットで
なくとも。(おい)
父親と息子なら、男同士と言うことも相まって、
かなり体育会系な展開になるのですが、父親と
娘では。

まずは、きっちりと話し合う。地味ですが、大事。

エレンさん。元猫?だけあって、ひびかなさんたちのような
「未来のヴィジョン」がいまのところ、ない;。なので、

悩む。溜息。音吉さん、語る。

「未来が分からなければ、今を大事にする。」
まずは積み重ね。一日にして成らず。

で、当日。
響さんを勇気付けるため?奏さん、
「響専用MS巨大カップケーキ」の差し入れを。
…何だか「ホールケーキ」でもいいようですが。

「響に笑って欲しくて」これを作った、という。
響さん、悟る。そうだ、自分も
「誰かを笑顔にしたくて」ピアノを弾くんだ。

「ここで決めなきゃ、女が廃る!」
誰ですか、
「女だてらに、そんなこと」と言ってるのはw。
男だてらに、みっともないwww。

で、そんな二人の夢を壊すためにやってきた
マイナーさんたち。どっから情報入れてんだ;。

「今は、二人の夢を守るのが私の夢!」
ビートさん久々の単独戦。物凄く動く動く。
そうか、やはり線が多いから一人しか(ry)。

…苦戦。仕方ないです。今は次の販促期間ですから。
そんな時、ヒーローの如く、メロリズさんたち登場。
しっかり、自分の用事は済ませてくるのが今どきw。

3人揃ったので、クリスマス販促開始(おい)。
「スイート・セッション・アンサンブル!」

ひびかなともに、「2位」受賞。なかなかいいところだと
思います。で、団パパ。

「響が出ること、知らなかったとでも?」
…パパには丸分かりw。ちゃんと観ていてくれたんだ。
「今日の演奏は、心から楽しんでいたね。」
自分の娘なら、いつか分かってくれる。嫌われること
覚悟での、アドバイス。父親には付き物ですが、まずは
和解できてめでたし、めでたし。

「また小さいときみたいに、ピアノ教えて」
…娘の父親特権だな、これ。こんなこと言われて
喜ばない父親なんていないでしょw。

で、今更ながらにミューズさん登場。今回ばかりは
本当に、「何を今頃」としか。

「私にも、守りたいものがあるドド。」@ドドリー。
…だから、貴女がそうじゃないとか言ってるわけでは。

「キュアミューズの謎」の引きは、もはや
「伸びきって切れかかってる糸のようなもの」であり、
「仮面を取って素顔を見せれば」、また伸び代もできそうな
ものなのに;。

で、次回は、
「メフィスト様、初めてのお使い」もとい地上降臨。
「父親と仮面娘」と言う組み合わせは、何気に新しい?

にほんブログ村 テレビブログへ なかのひと

« お知らせ。 | トップページ | 仮面ライダーフォーゼ #5. »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1222830/42219088

この記事へのトラックバック一覧です: スイートプリキュア♪#33.:

» スイートプリキュア♪ 第33話「「ホワワ〜ン!みんなの夢はプリキュアの力ニャ!」 [穴にハマったアリスたち]
【今週のオールスターズ】 オールスターズで踊り狂うダンスムービー、早くもCMに登場です。 桃園さんが超格好いいの。みんなで崇めよう。 ロースペックなのは2D桃園さんだけ!3D桃園さんは超ハイスペック! そして美墨先輩もDVD-BOX化。 8年前の自分達に、この...... [続きを読む]

» スイートプリキュア♪ 第33話「ホワワ〜ン!みんなの夢はプリキュアの力ニャ!」 [SERA@らくblog]
今夢中になれるものが夢になる――。 響はピアノコンクールに向け頑張ってましたが…。 その審査員が団パパに(^^; 困った響は変装して出ようと思うけど…その変装はアウトじゃw ▼ スイートプリキュア♪...... [続きを読む]

» 「スイートプリキュア♪」第33話「ホワワ~ン!みんなの夢はプリキュアの力ニャ!」 [あしたはきっとやってくるさ!]
みんな夢への第一歩という話。 [続きを読む]

» スイートプリキュア♪ 第33話 感想 「ホワワーン! みんなの夢はプリキュアの力ニャ!」 [1977年生まれのオタク人生]
ヒロイン、北条響さんの夢の変遷・・  やさぐれていたきっかけの幼少期第3話 音楽って楽しいと思えた第10話(ゴリラ回) キントレに励んでいた孤独な時代 家族愛に包まれ、夢を見出す第17話  ...... [続きを読む]

» スイートプリキュア♪ 第33話 「ホワワ〜ン!みんなの夢はプリキュアの力ニャ!」 [nationwiseのZALEGOTOぶろぐっ!]
予告が持って行く王道展開キターー!!の巻ww 2011/10/02 08:35:32ってか、井坂先生の方が忙しいのでは?? #precure 2011/10/02 08:37:02日曜日はバラバラなのか。トリオザマイナー、チャン ... [続きを読む]

» スイートプリキュア♪ 33話 [アニメ徒然草]
答えは、心の中に。 というわけで、 「スイートプリキュア♪」33話 振り返って前への巻。 夢への第一歩。 ピアノコンクール、スイーツコンクール、それぞれの登竜門。 力で勝ち抜くのではなく、技...... [続きを読む]

» スイートプリキュア♪ 第33話「ホワワ〜ン!みんなの夢はプリキュアの力ニャ!」 [大海原の小さな光]
激動の序章、なのか? 夢がどうのこうのという再度ストーリーかと思ったら本編も進むようで。 [続きを読む]

» スイートプリキュア♪ 第33話「ホワワ〜ン!みんなの夢はプリキュアの力ニャ!」 [破滅の闇日記]
スイートプリキュア♪ 【DVD】 Vol.4(2011/09/23)小清水亜美、折笠富美子 他商品詳細を見る  肉親が審査委員って、精神的にきついですね。響が好成績を収めれば、贔屓と陰口を叩かれる可能性もありますし。響...... [続きを読む]

» エレンはヒビカナの娘! スイートプリキュア33話 [リバー オブ チェリー]
この記事はMSA方式の感想記事です。いわば自キャラクターなりきり感想と思えばよろしいと思うのでお願いします。エル「やってまいりました今週のプリキュアコーナー」みらい「 ... [続きを読む]

» スイートプリキュア♪ 第33話「ホワワ〜ン!みんなの夢はプリキュアの力ニャ!」 [のらりんすけっち]
悩める少女たちにパパさんズ&音吉さんナイスアドバイス! お互いの夢を支え合う、響たちの描写がとてもよかったです(^-^) トリオザ西さんズはお払い箱のぴんち? コンクールに出る響と奏のために一人ネ...... [続きを読む]

» スイートプリキュア♪ 第33話 ホワワーン みんなの夢はプリキュアの力ニャ [しるばにあの日誌]
(プリキュアシリーズ通算 374話) [続きを読む]

» スイートプリキュア テレ朝(10/02)#33 [ぬる~くまったりと]
第33話 ホワワーン!みなんの夢はプリキュアの力ニャ! 公式サイトから  今度の [続きを読む]

» スイートプリキュア♪(第33話) [Jimmys Impression]
まあ、最後のミューズなんですけど。 番組進行的にはほぼその1点ですかねえ。 保護者と子ども(大人と子ども)の関係、チームの上下関係もそうでしょうけど。 ずっと一貫してることです。 できること、思い描けることって、十人十色だし、自分の置かれた環境によっても違いますけどね。 相手のことを思う。 相手に伝える。 自分にできることを精一杯がんばるわ、でいいんじゃないでしょうか。 今日は、エレン危機一髪の場面がありました。 そのときに現れた2人、かっこよかったですねえ。 MHっぽいといいますか。 いや、か... [続きを読む]

» スイートプリキュア♪ #33「ホワワ〜ン!みんなの夢はプリキュアの力ニャ!」 [『真・南海大決戦』]
今日は久しぶりにミューズさんが活躍してもよいだけの展開だったように思われましたが、どうも仮面付けている分の時間がかかって遅れてしまうみたいだなぁ。 [続きを読む]

» 夢ってのはな、呪いと同じなんだよ(台無し) [新・狂人ブログ~暁は燃えているか!~]
 あー、念のため言い訳させていただくと、先週は「マイマイ新子」のイベントで防府に行ったり、呉の大和ミュージアムに行ったりで非常に忙しく、その感想を1週間かけて書いていたら、気づくと32話の感想を書き忘れていたわけで…。  …いや!別にわざと書かなかったと... [続きを読む]

« お知らせ。 | トップページ | 仮面ライダーフォーゼ #5. »