« 輪るピングドラム#3. | トップページ | スイートプリキュア♪#23. »

BLOOD-C #3.

「ひとはいさ」

「ギモーヴ」で自ら卵焼きを作って、お父君に
食べていただいている小夜さん。それにしても、
平日の登校前になんて優雅な時間をお過ごしで;。
…食パンくわえてチコクチコク、と言うのも手垢ついた
テンプレですが、それでもこの光景は「非」日常かと。

愛娘のお手製卵焼きを食するお父様萌えw。でも、
・文彦さん特製「ギモーヴ」を食さない、とか
・小夜さんとは別淹れのコーヒー、とか

何気に怪しい伏線が;。もちろん、あの「犬」も
そんな気がします;でもそれ以上に思わせぶり
だったのが、

ギモーヴ食する後に、
人体模型の内臓パーツを収納する図」が
入ったところでしょう;。もちろん、これでかの先生も
十分、怪しい履歴がありそうであることも。

「この学校でなければ出来ない研究」。

そもそも、学校というか、この集落自体、かなり
「陸の孤島」っぽい。他の生徒も、集められた感あり。

小夜さん自体、テレビ見てないという。思いっきり
「常識」からかけ離れている表現。でも、そんな天然だけでは
なく。

他のブロガーの方々や掲示板でも話題なのが、この

「ふるきものが偽装した電車?内で惨殺真っ最中である
パン屋のご主人を見殺しにしたこと」
ではないかと。
普通のヒーロー物?ならば、もっと早くに助けに
入るであろうに。様子の見極めにしても、小夜さんが
どうやら
「大事な人」と「そうで無い人」を無意識に分けてるとしか。

「人」としての常識が無い、のではなく。もはや、
「それ以前」の問題なような気が。今回は「ふるきもの」が
「めいやくをまもれ」みたいなことを告げてましたし;。

追記。
「ギモーヴ」の名前はここで知りました。ちなみに、
夏場はお休みの模様。>販売。

にほんブログ村 テレビブログへ なかのひと

« 輪るピングドラム#3. | トップページ | スイートプリキュア♪#23. »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1222830/40932366

この記事へのトラックバック一覧です: BLOOD-C #3.:

» ■BLOOD-C【第三話】ひとはいさ [此方彼方貴方-コナタカナタアナタ-]
BLOOD-C #03の視聴感想です。 朝食。 お犬様。 教師。 行方不明。 古きもの。 主……約定を守れ! ↑さぁポチッとな [続きを読む]

» BLOOD-C 第3話「ひとはいさ」 [MAGI☆の日記]
BLOOD-Cの第3話を見ました。 第3話 ひとはいさ 唯芳は文人の喫茶店でたまご焼きを食べやすい大きさに包丁で切る小夜を心配そうに見つめていた。 「あっ!?」 「どうした!?小夜」 「たまご焼きの端、潰...... [続きを読む]

» BLOOD-C第3話『ひとはいさ』の感想レビュー [gurimoeの内輪ネタ日記(準備中)]
大展開来るか?と思ったらそうでもなかった第3話でした。 正しくは、Bパートに入ってからの猟奇的な雰囲気が凄くゾクゾクする仕上がりだったので今後に期待大だけど、Aパートが相変わらず似たことの繰り返しで無意味感パネェっすorzという感じですね。 いっその事、喫茶...... [続きを読む]

» 「BLOOD-C」 第3話『ひとはいさ』 [おきらく委員会 埼玉支部]
 第3話「ひとはいさ」  小夜は刀は自在に操れても、包丁さばきはいまいちですねw  しかし、唯芳はおかしいだろ、だって普段は、古きものと小夜を戦わせておいて、いつも傷 だらけになってる...... [続きを読む]

« 輪るピングドラム#3. | トップページ | スイートプリキュア♪#23. »