« 花咲くいろは#12. | トップページ | Dororonえん魔くん メ~ラめら #12.(最終回) »

世界一初恋#11.

「It never rains but it pours.」

同じ少女漫画雑誌の出版社関係、というくくりで
いくつかのカップルwの話が同時進行してますが、
自分的には律・高野・横澤の三角関係が
一番分かりやすかったり。

でも、ただでさえ横澤さんはお邪魔虫にしか
見えないのに、長谷川さん、という新キャラwまで
登場。

とりあえず。
高野さんの10年間に何があったのか。
恐らく、単なる勘違いかと思われるのですが。

でも。
誤解が解けたら、横澤さんはかませ犬になりそうな
気がするんですがw。

まずは次回、最終回。

にほんブログ村 テレビブログへ なかのひと

« 花咲くいろは#12. | トップページ | Dororonえん魔くん メ~ラめら #12.(最終回) »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1222830/40509486

この記事へのトラックバック一覧です: 世界一初恋#11.:

» 世界一初恋 第11話「It never rains but it pours.」 [MAGI☆の日記]
世界一初恋の第11話を見ました。 第11話 It never rains but it pours. ――目を開けると、そこは玄関だった 部決会議を見学させてもらうはずの律だが、遅刻してしまう。 「遅ぇよ、小野寺。時間守...... [続きを読む]

« 花咲くいろは#12. | トップページ | Dororonえん魔くん メ~ラめら #12.(最終回) »