« 海賊戦隊ゴーカイジャー#7. | トップページ | 花咲くいろは#1. »

STAR DRIVER 輝きのタクト#25.(最終回)

「僕達のアプリポワゼ」

広げた風呂敷を、如何畳むのか。気になってましたが、

こう来ましたか;。そういえば、タクトがヘッドを殴る
線画イメージがありましたが、あそこの作画はきっと
今石さんだと思うwww。(だって、とってもガイナだったしw)

それにしても、ヘッドの期待に違わぬ「小物っぷり」の
清清しかったこと。
「未来を犠牲にしても、自分だけはタイムトラベラーとなって
気に入った過去の時間に留まりたい」とは;。
「ここではない、どこか」に自分だけの理想郷を探して
そこに永遠に君臨したい、という。

そのための「綺羅星十字団」であり、メンバーはすべからく
「ただの捨石」…。

少なくとも、学生メンバーは「放課後の部活」ののりに近かった
と思うのですが、ここにはカタシロさんはじめとする
「大人組」もいたわけで。
(カナコさんはこっち、ですね。)

そういえば、往年の作品にも、こんなラスボスいたな。今風に
アレンジしたら、ヘッドになるかも。

それがため、シンゴからシルシを奪って。
スガタの「心の隙」を突いてザメクを発動させて。
スガタ=ザメクさえも、「ただの走狗」
しかも、全ての封印がとかれて、ザメクがリアル世界に
解放されたとき。

地球上の全てのリビドーを吸い尽くして、「死の星」に
変えてしまうというから、

何て伝統的な悪魔の使徒www。

言うなれば、壮大な親子喧嘩。でも、
未来に背を向けた、都合のいい世界だけを欲しがる
父親と(いい年なのに、未だに10代の容姿に執着する)、

未来を恐れない、どんな世界でも対峙する覚悟を
決めている息子と、

勝敗は目に見えているし。

絶対に諦めない。その姿が、かつて綺羅星だったメンバーの
サイバディ復活を促す。
「自分達の求めていたものは。」

一度は敵だった皆さんが、タウバーンに加勢する。
ロボットアニメの醍醐味炸裂w。このために、
今までロボ戦が観られなかったと思うとw。

ザメクの前に敗れるサイバディたち。でもタウバーンだけは
挑み続ける。ワコでさえも、あえて「封印」を解かれて、

「行っけーーーー!タクトォーーー!」

スガタを諦めない。たとえ、スガタ本人が色々と諦めていたと
しても、自分はスガタを諦めない。舞台は宇宙へ。何たる王道w。

本当に、スガタお姫様w。無理と思われていた、
「スガタも世界も皆救う」を成し遂げてしまったタクトと
タウバーン。

彼には、「この先の世界」が見えている。だから、先へ
進めるんだ。お前と違って。
カタシロさんの台詞は、誠に大人でした。
「多分、もう俺にも見えない空が、見えてるんだよ。」

まあ、綺麗に収まりました。どうなることかと思ったことも
ありましたが、豪快なハッピーエンドを迎えられたことに感謝。

半年間、色々と楽しませていただきました。スタッフの皆さん、
ありがとうございました。

追記は、あるんですが、またのちほどに。

にほんブログ村 テレビブログへ なかのひと

« 海賊戦隊ゴーカイジャー#7. | トップページ | 花咲くいろは#1. »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1222830/39493047

この記事へのトラックバック一覧です: STAR DRIVER 輝きのタクト#25.(最終回):

» STAR DRIVER 輝きのタクト 25話『僕たちのアプリボワゼ』 [本隆侍照久の館]
ザメク復活。 とことで、タクト達の前に巨大なサイバディが現れる。 久しぶりに来たレイジングブルもビックリだ。 [続きを読む]

» STAR DRIVER 最終回 感想 [KAZUの暮らし]
最終回の綺羅星!☆ミ 僕たちのアプリボワゼ [続きを読む]

» STAR DRIVER 輝きのタクト 25話(最終回) [アニメ徒然草]
運命を乗り越えろ! というわけで、 「STAR DRIVER 輝きのタクト」25話(最終回) スガタさんマジヒロインの巻。 今の世界が気に入らない。だから全てを壊して過去へ旅立つ。 あの頃へ戻りたい症...... [続きを読む]

» STAR DRIVER 輝きのタクト 第25話「僕たちのアプリボワゼ」 [SERA@らくblog]
僕には見えている――。 銀河の輝きが見えるのは、若者だけの特権なのかもしれませんね。 復活したザメクを乗っ取るシンパシーの能力。 これがヘッドの持ってた余裕だったのか…。  ▼ STAR DRIVER 輝きの...... [続きを読む]

» STAR DRIVER 輝きのタクト 第... [レベル999のマニアな講義]
『僕たちのアプリボワゼ』内容ひが日死の巫女の封印が解かれ、キング・ザメクが復活した。その巨大さに圧倒されるタクト、、、そして綺羅星十字団の面々。そして、スガタがアプリボ... [続きを読む]

» STAR DRIVER 輝きのタクト 第25話「僕たちのアプリボワゼ」(最終回) [破滅の闇日記]
スタードライバー 輝きのタクト 銀河美少年伝説 颯爽コンプリートガイド(2011/03/25)Side-BN編集部商品詳細を見る  ひが日死の巫女の封印が解かれ、キング・ザメクが復活。スガタ自体はザメクを自ら封印す...... [続きを読む]

» STAR DRIVER 輝きのタクト第25話(最終回)『僕たちのアプリボワゼ』の感想レビュー [gurimoeの内輪ネタ日記(準備中)]
一言で言えば、近年稀に見る神最終回でした。 作画頑張りすぎ、戦闘熱すぎ、歌盛り上げすぎ、涙出過ぎでキッチリ締められていてとても良かったと思います。 伏線もきっちり消化して、スガタの覚悟も見せた上で、主人公たるタクト様がハッピーエンドを手に入れるべく捨て身...... [続きを読む]

» (アニメ感想) STAR DRIVER 輝きのタクト 第25話 「僕たちのアプリボワゼ」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
STAR DRIVER<スタードライバー>輝きのタクト 3 【完全生産限定版】 [Blu-ray](2011/04/06)宮野真守、早見沙織 他商品詳細を見る ついにひが日死の巫女の封印が解かれ、キング・ザメクが復活した。 ケイ...... [続きを読む]

» STAR DRIVER 輝きのタクト 最終回・第25話 感想「僕たちのアプリボワゼ」 [一言居士!スペードのAの放埓手記]
STAR DRIVER 輝きのタクトですが、最終回ということでザメクが復活し地球存亡の危機です。シンドウ・スガタはヘッドに乗っ取られますが、綺羅星十字団は重大な背任行為ということでヘッド解任動議を発動します。しかし、事態はそれどころでもなく、「何が綺羅星だ」と一蹴されます。綺羅星十字団空中崩壊のなか、ツナシ・タクトは親友を救うべく戦い、アゲマキ・ワコも声援を送ります。(以下に続きます)... [続きを読む]

« 海賊戦隊ゴーカイジャー#7. | トップページ | 花咲くいろは#1. »