« 海賊戦隊ゴーカイジャー#9. | トップページ | 世界一初恋#2. »

花咲くいろは#3.

「ホビロン」

前回の引きからどうなることかと思ってましたが、

未成年女子を拉致監禁して亀甲縛り

これだけでも、普通手が後ろに回るようなw。

そのあたりをとがめない辺り、フィクションというか
人が良過ぎるというか。
それにしても、緒花さんの縛られシーンのアップは、
かなり本気作画;。とりあえず、着物の裾のはだけ
だけでも、かなり際どかったような。

つまるところ、次郎丸氏は
「へたれの子悪党崩れ」でしかなかったのが、
明らかになっただけだったのですが。
(女将は分かっていても、自爆するまで待っていた
というのが)やはり人が良いと言うか。

というか、次郎丸という人が、余りにもへたれすぎて、
どうこうする気にもならなかった、というか。

でなければ、菜子さんが着衣水泳で助けることも
なかっただろうし。
(それにしても、濡れた姿の菜子さんが、どーにも
こーにも目のやり場に困りましたけど;)

そんな目にあっていても、次郎丸さんの「いいところ」を
見つけてしまう緒花さんは、やはり民子でなくても

「ホビロン!」

といいたくなるかと。
(それにしても、あの、考察過程ノートは、
緒花さんに見せるべくしておいておいたと思うw)

でもこれで、緒花さんの立ち居地も定まったようなので、
今後に大いに期待w。

にほんブログ村 テレビブログへ なかのひと

« 海賊戦隊ゴーカイジャー#9. | トップページ | 世界一初恋#2. »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1222830/39678263

この記事へのトラックバック一覧です: 花咲くいろは#3.:

» 花咲くいろは 第3話 [ぷち丸くんの日常日記]
喜翆荘で長逗留をしている売れない小説家、次郎丸太郎。 彼の書きかけの原稿をゴミだと勘違いして捨ててしまった緒花は、 次の朝、まかないの支度途中に姿を消してしまう。 「東京に帰ってしまったのでは?」と心配する従業員たち。 しかしスイは、そんな彼らを横目に旅館の大... [続きを読む]

» 花咲くいろは#3「ホビロン」感想 [おぼろ二次元日記]
ここで何かをしようなんて考えてもいなかった。でも、やっと分かったことがある!「ホビロン」次郎丸の部屋に連れ込まれた緒花は彼が書くエ☆ロ小説のモデルにされてしまった!?次... [続きを読む]

« 海賊戦隊ゴーカイジャー#9. | トップページ | 世界一初恋#2. »