« 仮面ライダーオーズ&ダブル feat.スカルMOVIE大戦CORE 感想。 | トップページ | 屍鬼#21. »

201012月終了アニメ評価・1。

まだ完結を見ていない作品もありますが、まずはこれから。

今期見ていた作品は、

心霊探偵 八雲
薄桜鬼~碧血録~
咎狗の血
屍鬼 
海月姫
そらのおとしものf
パンティ&ストッキングwithガーターベルト

割りに見ていたな、と改めて。
では。

5段階評価で、満点で30点。

「心霊探偵八雲」
ストーリー 3
キャラクター性 3.5 
画 3
演出 2 
音楽 2 
総合的な評価 2 

合計 13.5

最初は結構期待してたんです。八雲が目一杯
「アマチュアオカルト探偵」として華麗な活躍をするのを。
でも、そういった方向ではなかった、と言うのが残念。

「薄桜鬼~碧血録~」
ストーリー 4.5
キャラクター性 5
画 4.5
演出 5
音楽 4.5 
総合的な評価5.0

合計28.5
もしかしたら、今までで最高の評価を出したかも。
「新撰組」という、ノンフィクションの存在に加えて
「羅刹」とか「鬼」とかのファンタジーを取り混ぜつつも、
ラストは史実どおりに進んでいった、という、素晴しい
話構成。個人的に中島敦子さんのキャラが好きなので、
このあたりも評価のポイントだったかと。

「咎狗の血」
ストーリー 1
キャラクター性3
画 1.5
演出 1
音楽 3
総合的な評価2.0

合計11.5
これほどまでに、関係者各位に
「黒歴史」扱いされそうなのも珍しいかと。
それほどまでに、この作品の出来は酷かったです。

「パンティ&ストッキングwithガーターベルト」

ストーリー 4
キャラクター性 4
画 4
演出 4.5 
音楽 4
総合的な評価 4.5  

合計 25

最初は期待してなかったです。色々と。
でも、
「何故カトゥーンアニメ絵なのか」その理由が
判るにつれ、色々とはっちゃけて。さすが
「ガイナックス」でしたが、本当に最後に
化けるとは。いや、侮れない。

「2」に続きます。

にほんブログ村 テレビブログへ なかのひと

« 仮面ライダーオーズ&ダブル feat.スカルMOVIE大戦CORE 感想。 | トップページ | 屍鬼#21. »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1222830/38354634

この記事へのトラックバック一覧です: 201012月終了アニメ評価・1。:

» 大阪府興信所 (探偵・調査会社) [大阪府興信所]
企業信用調査、個人信用調査、浮気調査、盗聴器発見調査、各種探偵調査業務に対応する大阪府興信所。 [続きを読む]

» 今期(10年12月終了)アニメ評価 その1 [◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆]
2010年秋始まりのアニメがすべて放送が終了しました!!今期はやはり良作が多かったなぁと思いつつ、先日も2010年のアニメアウォーズを書かせてもらったんですけど、視聴も... [続きを読む]

» 今年も宜しくでっす!! [奥さんGOGO!!のblog]
あけおめです、デブです( [続きを読む]

« 仮面ライダーオーズ&ダブル feat.スカルMOVIE大戦CORE 感想。 | トップページ | 屍鬼#21. »