« 海月姫#3. | トップページ | バクマン。#7. »

咎狗の血#6.

「怨鎖/desire」

やっと話が動きました。
というか。

猛メインと見せかけて。
実は退場回であり、黒ケイスケ初お目見え!だったという。

他の感想サイトでもありましたが、

杉田氏なのにこんなへたれキャラな訳ないでしょw。
この一言に尽きるというか。

ライン50パーセントのおかげで、アキラの血液を
体内に摂取した場合、致死なようですが。

だから、何故そこで血を舐めるのだとwww。
もしかしたら、そこが「BL」へのこだわりなのかも
知れないのですが;。

アキラの血が、どうやら高濃度ラインと何某かの
関係があるのは確かで。

そのせいで、「トシマ」もなにやら物騒になってきて
居るとか。…丁度アキラたちが来たくらいから。

とりあえず、黒ケイスケ、余りの変容振りにアキラが
あっけにとられている、その隙に。

当身を食らわせて、「お持ち帰り」。
…これでBLっぽくなる?w

それにしても、この作品。
無駄にグロシーンには力入ってる気が;。

にほんブログ村 テレビブログへ なかのひと

« 海月姫#3. | トップページ | バクマン。#7. »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1222830/37643312

この記事へのトラックバック一覧です: 咎狗の血#6.:

» 咎狗の血 第6話「怨鎖/desire」 [MAGI☆の日記]
咎狗の血の第6話を見ました。第6話 怨鎖/desire「お前、昔からそうだよな、何も変わってない、分かってない。そうやって自分殺して何か楽しいか!?何でも意見優先してもらえて俺が喜... [続きを読む]

» 咎狗の血 第6話「怨鎖/desire」 [SERA@らくblog]
あまりの変わりぶりと早さに…(苦笑) さすがゲーム原作、『インパクト』のある展開ではありますね。 あくまでアキラ視点ですから、変わりぷりに驚かす演出としてありなのかなw     ▼ 咎狗の血 第6話「怨鎖/desire」  中立ゾーンのバーに現れたケイスケは店に居た者を虐殺。 ラインに手を出してしまったんですね〜(汗)  ... [続きを読む]

» (アニメ感想) 咎狗の血 第6話 「怨鎖/desire」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
咎狗の血 1 【完全生産限定版】 [DVD]クチコミを見る ケイスケがホテルを飛び出してから一夜が明け、アキラは、ケイスケを捜してトシマの街をあてもなく歩いていた。通りかかったクラブの建物の様子に異変を感じたアキラ。クラブに続く地下への階段を下りると、フロアは破壊...... [続きを読む]

» 咎狗の血第5話の感想 [PiichanのBlog]
あのヴィスキオでもトシマの秩序維持には役だっているようです。 ケイスケの変貌にはおどろかされました。かわいらしいこえだったのがおなじく杉田智和氏がえんじる銀魂の坂田銀時 ... [続きを読む]

« 海月姫#3. | トップページ | バクマン。#7. »