« STAR DRIVER 輝きのタクト#8. | トップページ | そらのおとしものf #8. »

薄桜鬼 碧血録 #19.

「天道の刃」
今回はほぼ丸々斉藤さんのターン。

そういえば、この作品はもっとフィクション部分である
「変若水」とか「鬼」とかの方に傾くかと思っていたら、

以外にも、史実よりであることに驚いてます。

で、「新撰組」をモチーフにした作品も過去ありますが、

自分的には一番
「新撰組」らしい作品ではないかと。

もともとは、決して武士の身分でなかったものたちが
その元に寄り集まった

「誠の旗」。いまでは、これが、武士そのものの心の支えに
なっている、という。

皮肉ではありますが、これで創始者の思いはかなえられたのかも。

しかし。どんどんレギュラーが壮絶な退場をしていくのは、
分かっていてもきついな;。

にほんブログ村 テレビブログへ なかのひと

« STAR DRIVER 輝きのタクト#8. | トップページ | そらのおとしものf #8. »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1222830/37813767

この記事へのトラックバック一覧です: 薄桜鬼 碧血録 #19.:

» 薄桜鬼碧血録第19話「天道の刃」 [薔薇色のつぶやき]
新選組、斎藤一,誠の旗に誓って、ここから先は通さん!!って 一くん どうなったのよぉ~~~~~~~~~!?まるまる一話一くんのターンで 非常に嬉しいのですがそこ 重要な... [続きを読む]

» 薄桜鬼 ー碧血録ー 第19話 天道の刃 [しるばにあの日誌]
(薄桜鬼シリーズ 20話目) [続きを読む]

» 薄桜鬼 碧血録 第19話 [ACAデラックス]
「離れていても、俺達の魂は、誠の旗の下にひとつだ」 「新撰組、斎藤一! 誠の旗に [続きを読む]

« STAR DRIVER 輝きのタクト#8. | トップページ | そらのおとしものf #8. »