« STAR DRIVER 輝きのタクト#2. | トップページ | そらのおとしものf #2. »

薄桜鬼 碧血録#13.

「焔の如く」

今回からが本編。でも、最速からはまるっと1話分、
遅れているのが。(涙)

新撰組、と言えば、この先どうなるのかは、
後世の者には明らかなので、はっきり言って、

今の輝きが眩し過ぎたり。
(あの、皆さん洋装にお着替え!のシーンとか、
ですね)

なので、どちらかと言うと、

千鶴の「血」の力に気付いた山南さんとか、
この戦に勝てば甲府のお城が貰える、と
喜んでいる近藤さんとか、
(そもそも、甲府のお城が幕府でどのような
位置づけがされていたかを慮れば、それがどういう
意味合いなのかは分かるような気がしますが)

これからを示唆するシーンのほうに惹かれたり。

千鶴さんは、こちらでは土方さんルート推奨?みたいな
感じではありますが。

にほんブログ村 テレビブログへ なかのひと

« STAR DRIVER 輝きのタクト#2. | トップページ | そらのおとしものf #2. »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

いいblogですね
読んでしまいました
ありがとう

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1222830/37208209

この記事へのトラックバック一覧です: 薄桜鬼 碧血録#13.:

» 薄桜鬼 ー碧血録ー 第13話 焔の如く  [しるばにあの日誌]
秋のアニメ第2弾は・・ [続きを読む]

« STAR DRIVER 輝きのタクト#2. | トップページ | そらのおとしものf #2. »