« 「人造人間キカイダー THE ANIMATION」 #5. | トップページ | 裏切りは僕の名前を知っている#18 »

屍鬼 #5.

「第偽話」
今まで亡くなった人たちは、何故だかその直前に
勤め先を辞めている、という。

…この事実が、この先の謎解きにどう関係するのか、
なのですが。

結局、徹君は亡くなってしまいました。
夏野の見た「恵」は幻覚ではなかった、というのが
図らずも証明されたのですが。

今回の主人公は、紛れもなく正雄ちゃんでしょう。

確かに、ウザいキャラだし、そのように分かりやすく
キャラデザされてますし、中の人もそっち方面の演技に
シフトしてますし。

でも、見てる側としては夏野より、正雄ちゃんに感情移入
するかな。
「何でよそ者の肩もつんだよ!」

で、「あっち側になった人」に襲われたとき。

「誰だっけ、見たことある顔なんだけど。」
いや、自分もそう思いました。

「…図書館の人だ。」
うわあああ;。みてるほうもシンクロ;。
恵といい、どうやらこれから「あちら側」になった人たちが
襲撃してきそうな感じが。

それにしても、先の読めない作品ではあります。
どこに「落ちる」んだろうか;。

にほんブログ村 テレビブログへ なかのひと

« 「人造人間キカイダー THE ANIMATION」 #5. | トップページ | 裏切りは僕の名前を知っている#18 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1222830/36125597

この記事へのトラックバック一覧です: 屍鬼 #5.:

« 「人造人間キカイダー THE ANIMATION」 #5. | トップページ | 裏切りは僕の名前を知っている#18 »