« 仮面ライダードラゴンナイト13.&14.(最終回) | トップページ | 黒執事Ⅱ#1. »

裏切りは僕の名前を知っている#12.

「“二人”ということ」

愁生と焔椎真が、再び「ツヴァイルト」としての
お互いを確認し、絆の強さを再確認したターン、
そのラスト。

それにしても、パートナーが少し、新しい子と
仲良くしたくらいで(失礼!)

死を望む
とは。

これが普通の少女マンガのヒロインならば、
「今時流行らない痛い子」さんなのですが、
それだけ追い詰められた環境の中で生きてきた
二人、だったのでしょう。

そういう意味では、アシュレイは不本意ながらも
GJだったのでしょう。
(それにしても、彼女が羨ましい;←おい;)

まずは二人の間の誤解が解けて、更なる絆の繋がりを
深めたことに、一安心。うん、こういうのが見たいん
ですよ、この手が好きなご婦人方は。(こらまて)

「僕達は、二人で一人のツヴァイルトだ!」
…なんだかこう書くと、某風都限定ヒーローな
仮面つけた単車乗りさんみたいなのですが;。

…何度も書いてますが、基本「深夜特撮に、女子向け
フレーバーを投入しました」テイストが強いこの作品。
それでも無駄にスイーツな;BLものに堕ちないのは、
ここ一番で「バトルもの」の王道を踏んでくれるからでは
ないかと、改めて。

そういう意味では、かなりハイレベルな作品かな、と
思いますw。

にほんブログ村 テレビブログへ なかのひと

« 仮面ライダードラゴンナイト13.&14.(最終回) | トップページ | 黒執事Ⅱ#1. »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

>それにしても、パートナーが少し、新しい子と
仲良くしたくらいで(失礼!)

死を望む
とは。


愁生の名誉?の為に言っておくと、それは全く違いますね。来週、14話でその理由が明かされますのでお楽しみに(笑)

こんにちわ。

>14話でその理由が明かされますのでお楽しみに(笑)

原作未読なので、楽しみに待っておりますw。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1222830/35605961

この記事へのトラックバック一覧です: 裏切りは僕の名前を知っている#12.:

» 裏切りは僕の名前を知っている 第12話「... [◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆]
ツヴァイルトの意味------------。昨日はこの「裏僕」イベントに参加してきた為、朝は感想が間に合いませんでした(><)いつもお越しになってる方はすみませんでした。バスで朝帰って... [続きを読む]

» 裏切りは僕の名前を知っている #12「”二人”ということ」 [マンガに恋する女の ゆるゆるライフ]
「俺のこと呼んだの聞こえたよ」 たった一人のパートナーだから。  ↓  ↓ [続きを読む]

» 裏切りは僕の名前を知っている#12「”二... [おぼろ二次元日記]
神様がいるのなら、今こそこの力で!生きろ、愁生!!!「”二人”ということ」あらすじは公式からです。ついに愁生の許に辿り着いた夕月と焔椎真。しかし時すでに遅く、愁生の命は... [続きを読む]

» 裏切りは僕の名前を知っている #12 [あ゛ぁやっちゃったなぁ… ぉぃ… な毎日w]
「”二人”ということ」 夕月と焔椎真の前に愁生の姿が… って、やっぱりレイに命を奪われてたのですね;´ω`) アシュレに愁生自ら死にたがってたと聞いた焔椎真 過去の記憶を思い出してました… 愁生が生き返った!!! これ以上 オレのパートナーを傷つける事は許... [続きを読む]

« 仮面ライダードラゴンナイト13.&14.(最終回) | トップページ | 黒執事Ⅱ#1. »