« 仮面ライダードラゴンナイト11. | トップページ | デュラララ!#23. »

裏切りは僕の名前を知っている#10.

「慟哭」

愁生と九十九が、どうやらとんでもないことに
なっているようです。というか、やっと
「祇王」一族の宿敵?オーパストが登場。

個人的に、アシュレイは嫌いではなかったりw。
彼女の言動に、いちいち納得したりしてますが。

相変わらず、作品世界のいろんなところが、
「雨宮慶太プロデュースの深夜特撮」を
彷彿とさせてます。もちろん、この作品の
ファン的には何それ?状態ではあるのですが。

人の「腐」もとい「負」の感情を糧に生きる
闇の生き物と、それに唯対抗しうる力を
持った「一族」との攻防。

…深夜でなくても、普通の日アサ枠でもありそうですが、
ベクトルの方向を変えるだけで、「深夜」にふさわしい
テイストになってるのは凄いか
と。にほんブログ村 テレビブログへ なかのひと

« 仮面ライダードラゴンナイト11. | トップページ | デュラララ!#23. »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1222830/35328176

この記事へのトラックバック一覧です: 裏切りは僕の名前を知っている#10.:

» 裏切りは僕の名前を知っている #10 [日影補完計画]
「慟哭」 愁生がいなくなってしまい 焔権真はこの勢いで探しに行くと危ないからって気絶されられたww そんな中愁生はというとデュラス... [続きを読む]

« 仮面ライダードラゴンナイト11. | トップページ | デュラララ!#23. »