« 仮面ライダードラゴンナイト#5. | トップページ | NHK連続人形活劇「新・三銃士」#37. »

裏切りは僕の名前を知っている#4.

「帰らぬ日々 白き明日」

まずは夕月が能力やら取るべき道やらに
「目覚め」ました。今までがプロローグかと。

そこまでには、確かにたくさんの人たちが
犠牲になりましたが。

「自分のために傷つく人を見たくない」
その優しさがあったからこそ、「目覚める」ことが
出来たのではないかと。

とりあえず、宇筑は無事でよかったです。
こういう作品の場合、本体そのものが「変身」して
しまうことが多いので。
無事「分離」してからそちらだけ始末、という、
理想的なやり方。

そういえば、自分もラスボスは奏多っぽく思ってますw。

にほんブログ村 テレビブログへ なかのひと

« 仮面ライダードラゴンナイト#5. | トップページ | NHK連続人形活劇「新・三銃士」#37. »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1222830/34563593

この記事へのトラックバック一覧です: 裏切りは僕の名前を知っている#4.:

» 裏切りは僕の名前を知っている 第4話「帰... [◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆]
ねぇ、夕月。人がみんな君みたいなら、僕はきっと-----------。思わせぶりな奏多の言葉。夕月が駆けつけた学校で、彼を待っていたのは・・・宇筑。どうやら子供たちは無事のようですが... [続きを読む]

» 裏切りは僕の名前を知っている #04 [あ゛ぁやっちゃったなぁ… ぉぃ… な毎日w]
「帰らぬ々 白き明日」 施設の子供を探す夕月  友達の宇筑の仕業だった… しかし、宇筑だとは違うというのに感ずづいた夕月   九十九が夕月を助けにくるが夕月の身代わりになりケガをしてしまった… そこにゼスが現れ危ういところを助けに来てくれたw ゼスって 前... [続きを読む]

« 仮面ライダードラゴンナイト#5. | トップページ | NHK連続人形活劇「新・三銃士」#37. »