« 裏切りは僕の名前を知っている#2. | トップページ | デュラララ!#15. »

NHK連続人形活劇「新・三銃士」#35.

「戦いの果て」

何でか分かりませんが、
「ククルスドアンの島」@ファーストガンダム
を思い出しましたさ。というか、

「これが戦争ってもんだよ。」
「もう一つ、穴を掘って欲しいんだ。…俺が入るための。
俺はもうじき死ぬ。だけど、亡骸が野犬に食われるのは
嫌なんだ。」@ルミエールさん(爆笑問題・太田氏)

…そういえば、「ファースト」はこういう感じの
ネタがごろごろしてたような。ある意味、三谷さんはそれを
越えた、ということになるのかと。(おい)

やっぱり、ダルは生きてましたw。(当たり前か)
そこで再会したのは、国王ルイ13世陛下。リシュリューに
文字通り「棄てられて」、一人でさまよっておられたという;。
けなげに背負って逃げるダルでしたが。

「本当はチーズ職人だった『爆笑問題の田中さん似』な
ルミエールさん」@反乱軍
とのエピソードが。(涙)

自分のチーズは、これでも結構なものだった。
戦争がなければ、今でもチーズを作っているはずなのに。
自分が殺した「敵」の兵士も、もしかしたら自分のチーズを
食ってくれていたかも知れないのに。
戦争で得をするのは、ほんのわずかの上のやつだけ。
(国王陛下でさえも棄てた、あの人ですね)
穴を掘ってくれ。俺が殺した兵士を弔ってやるんだ。
チーズの作り方を教えてやるよ。…


「ルミエールさんのチーズ、食べたかったよ!」
国王陛下はまっすぐな方なので、まさかこのような
ことになるとは思ってもなかったはず。

「戦争を終わらせる!」国王陛下は、確かに大人に
なられました。しかし、こういうエピを持ってくる
三谷さんはやはり、只者じゃない;。

アトスさんは、ミレディー姐さんに再度アタック。
姐さんは、上手いことリシュリューのお墨付きを
捕獲しましたが。
…この方は、今度こそバッキンガム公を仕留めるだろうな。

そういえば、ポルトスがガチでやばそうなんですが;。
こっちのほうが心配。

にほんブログ村 テレビブログへ なかのひと

« 裏切りは僕の名前を知っている#2. | トップページ | デュラララ!#15. »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1222830/34358140

この記事へのトラックバック一覧です: NHK連続人形活劇「新・三銃士」#35.:

« 裏切りは僕の名前を知っている#2. | トップページ | デュラララ!#15. »