« 聖痕のクェイサー#13. | トップページ | おおかみかくし#10. »

薄桜鬼#1.

「雪華の都」

ゲームはしてません。コミカライズ?も未読。
でも、キャラデザインが中島敦子さんということで
観ました。
(好きなんですよ、この方の、特に男子のプロポーション。
女の子も可愛らしいので、某教育のまいんちゃんも見てますしw)

…「奪還屋」以来のヒットかも。(おい)
何がしかの事情で、女の子が男装して新撰組のメンバーと
寝食を共にする。しかも、連中はとびきりのイケメンぞろいw。

確かに、男子のみの集団に、妙齢でなくても(おい)
女子が一人入るだけでも秋波が凄いのに。この場合、
例え男装していても一緒かと思いつつも。

とにかく、先入観がないのがいいのかな、と思いながらも、
目の保養がてらに観ることにいたしますw。

にほんブログ村 テレビブログへ

« 聖痕のクェイサー#13. | トップページ | おおかみかくし#10. »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1222830/34113016

この記事へのトラックバック一覧です: 薄桜鬼#1.:

» 薄桜鬼〜新選組奇譚〜第1話「雪華の都」 [◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆]
今期私的に一番期待していた萌え補充作品♪ゲームが原作で、発売当初からよく売れた作品でした。今はPS2から始まり、PSP先月はDSに移植され、6月にはついに乙女ゲームで初めてPS3に移植が決定!!すごいなぁ。今一番勢いがある乙女ゲームかもしれませんね(^...... [続きを読む]

» 薄桜鬼 第1話&解説(OP+ED画像) [モノクロのアニメ]
第1話 雪華の都 京の都に暗い影が落ちていた。雪が漂うように降り続けている。月の明かりは雲の陰に消えて、真っ暗闇に凍てつく冷気が霧の滴のようにまとわりつくようだった。 雪村千鶴は走っていた。京の町は人が消えてしまったように沈黙していた。背後から追跡してくる気配だけが不気味に際立っていた。 千鶴は暗闇に沈む道の通りへと飛び込んでいく。彷徨っているうちに迷路のように入り組んだ路地に踏み込んでしまっていた。ここはどこだろう? どっちに行けばいいのだろう? 本能からか、千鶴はより暗く、望みのない... [続きを読む]

» 薄桜鬼#1「雪華の都」感想 [おぼろ二次元日記]
この夜の出会いは運命。運命を変えた瞬間だった。「雪華の都」あらすじは公式より抜粋です。時は文久三年十二月の末。消息を絶った父を探して江戸に上京した雪村千鶴は、京の街で血に飢えた化け物に襲われそうになる。”人斬り集団”として知られる新選組に助けられるもの...... [続きを読む]

» 薄桜鬼&セルビアに完敗 [別館ヒガシ日記]
薄桜鬼は向ゲームのアニメ化も知らないが 時代劇で新撰組だから見る安易な理由で視聴も BASARAの様に向イケメン勢揃って良いし 初回で千鶴の父&&新撰組が繋がる様で キャ... [続きを読む]

» 薄桜鬼 第一話『雪華の都』 [風庫~カゼクラ~]
女性向けゲームでかなりの人気を誇ってる『薄桜鬼 新撰組奇譚』のアニメ化。 ゲームイラストが大好きなカズキヨネさんだというのに未プレイだったり。 …うん、あの移植祭りで懲りた過去があるので手を出さなかったんですが 今度PS3版が出るらしいので購入してみようかな~。..... [続きを読む]

» 薄桜鬼 ー新選組奇譚ー第1話「雪華の都」 [しるばにあの日誌]
2010春アニメ第5弾は [続きを読む]

« 聖痕のクェイサー#13. | トップページ | おおかみかくし#10. »