« 天装戦隊ゴセイジャー#5. | トップページ | ハートキャッチプリキュア!#6 »

仮面ライダーW #26.

「Pの遊戯/亜紀子オン・ザ・ラン」

後編。というか、もう2クール終わったんだ;。

リカコちゃんは、実はもう他界してるのではないか?と
思ってました。で、どのように「リコ」とシンクロしているのか。

なんというか、思いやりのある設定で本当に良かったです。

で、「リコ」ちゃんのために疾走する亜紀子所長。
そもそも、公園に「ただ落ちている」あんな大きな人形、
「燃えるゴミ」として持っていくかとw。
(個人的には材質的に不燃ではないかと思ってますが、
そもそも人形自体、ゴミ回収には怖くて出せません;。)

普通に見たら、そこまでせんでも、と思いがちですが、
そこがこの人の良い所であり。
(しかも、「左は分かっている」@照井…どんだけ)

救済、といえば、堀の内先生=パペティアー・ドーパントも
最終的には亜紀子のおかげで人形を通じて、亡くなった
リカコちゃんの心を知ることが出来たわけで。

で、いろんな意味でラスボスなW先生。この人がドーパントを
いろいろといじってたわけですが。

若菜姫を操らせるとは;しかも彼女のガイアメモリをやばい方に
いじってるし;
(あんだけの重火器はかなり怖い。)

何でも、使い続けると精神汚染が広がるそうなのですが。
さすがに冴子姉も気になりだした感じ。しかし、このW先生。
いろんな意味で、怖いです。
(つか、あの演技は朝からグロいし;)何だか妙にキャラ立ち
したというか。
「死ねない」体というのもいいのか悪いのか。

あとはカエルガジェットの登場とかいろいろありましたが。
…事務所は何気に「地下秘密基地」になっているw。

特出なのは、今回ものすごく仲良しライダーさんたちの
バトルのさせ方。でもあっさり終わりましたけど。

結局、本当に人形に「意志があったのかどうか」分かりませんでしたが、
展開としては良かったと思います。しかし亜紀子所長、「電王」の
ハナさんとは別の意味で「強い」ですw。

気になるのは、やはり園咲姉妹とかあのあたりでしょうか。

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ

« 天装戦隊ゴセイジャー#5. | トップページ | ハートキャッチプリキュア!#6 »

特撮」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1222830/33775798

この記事へのトラックバック一覧です: 仮面ライダーW #26.:

» 仮面ライダーW 第26話「Pの遊戯/亜樹子・オン・ザ・ラン」 [MAGI☆の日記]
仮面ライダーW(ダブル)の第26話を見ました。第26話 Pの遊戯/亜樹子・オン・ザ・ラン自分の娘の人形を復讐の道具として利用していたパぺティアー・ドーパントである堀之内は翔太郎と竜に追いつめられるが、突然流れ始めた霧に守られるかのように姿を消してしまう。そし...... [続きを読む]

» 今日のW 第26話 [地下室で手記]
「Pの遊戯/亜樹子オン・ザ・ラン」前回、あっさりと正体を現したパペティアー・ドーパントの堀之内。亜樹子の「自分の娘を愛していないんでしょう!」という言葉にガチ切れします。亜樹子に襲いかかろうとするも、Wとアクセルがいるために上手くいかず、しかし、突然の...... [続きを読む]

» 今日の主役はカエルくん? 仮面ライダーW 第26話 [やっほっほ〜]
人形を操るパペティアー・ドーパントその正体を現した堀之内に亜樹子が詰め寄り罵声を浴びせる怒り心頭のパペティアー・ドーパントは井坂深紅郎の助けによりクレイドール・ドーパントを操り、亜樹子に迫るけど襲われたのはフィリップ君やぶ蛇です前回のホラー...... [続きを読む]

» 仮面ライダーW 第26話「Pの遊技/亜樹子オン・ザ・ラン」 [不惑にして特撮に惑う]
恐怖の人形・後編。ヒロイン…と呼ぶにはかなり風変わりな女性キャラ・亜樹子の魅力があふれるエピ。 登場した手の頃はウザキャラ一直線か?と思われた亜樹子。エピが進むにつれてどんどんよくなってきて、今では彼女抜きではWは考えられないなあなんてしみじみと思う。..... [続きを読む]

» 仮面ライダーW 第26話「Pの遊戯/亜樹子オン・ザ・ラン」 [破滅の闇日記]
仮面ライダーW Vol.2 [DVD](2010/03/21)特撮(映像)商品詳細を見る 亜樹子は堀之内里佳子に会った事があるようです。それゆえに、リコの声が聞こえるの... [続きを読む]

» 走れ!亜希子〜W26話〜 [COLONYの裏側]
・人形使いを追い詰めたが人形使いドーパントを追い詰めたWとアクセルだが突然周囲を霧が覆い、ドーパントを逃がしてしまった。・人形遣いを助けたのは変態医者・井坂。操る人形がないという人形遣いに井坂は操る人形を用意したと言うが・・・・新ガジェット完成新型ガジ...... [続きを読む]

» 仮面ライダーW 第26話 亜樹子オン・ザ・ラン [レベル999のマニアな講義]
『Pの遊戯/亜樹子オン・ザ・ラン』内容自分の娘の人形をドーパントにしていたのは、パペティアー・ドーパントこと、父である堀之内慶應(四方堂亘)だった。亜樹子(山本ひかる)は、そのやり方に怒りをぶつけるのだが、次の瞬間、どこかへと消え去ってしまう。そのパペ...... [続きを読む]

» おじさんの声を聞いて… [ガヴァドンなボログ]
Love(白抜きハート記号)Wars(仮)エイベックス・エンタテインメントこのアイテムの詳細を見る  『仮面ライダーW』第26話『Pの遊戯/亜樹子オン・ザ・ラン』のあらすじは公式サイトでご確認ください。  今回の主役は亜樹子。そして、左翔太郎が亜樹子に寄せる思いも明らかになった。だが、そんな左の思いを理解できるほど、亜樹子は大人ではなかった…なんて言うお話ではありませんでしたが、将来的にはそちらに向かう可能性も垣間見えたのではないでしょうか{/hiyo_en1/}   パペティアードーパントの正体は... [続きを読む]

» 仮面ライダーダブル 第26話「Pの遊戯/亜紀子オン・ザ・ラン」 [たらればブログ]
 亜紀子はリコを操っている慶應を激しくなじり、怒りを買うことになりました。しかしWとアクセルに倒されそうになったパペティアー・ドーパントは突然起きた霧の中に消えてしまいました。  リコが父親に操られていると思い込んでいる亜紀子はリコの保護に必死になります。そんな時、新しいがジェットを完成させたフィリップ。今度のガジェットはカエルです。声を録音して、それを変声する機能があります。一体何に使うんだい?  カエルを見て亜紀子はリコと人形に以前会っていた事を思い出しました。    web拍手を... [続きを読む]

» 仮面ライダーW 第26話「Pの遊戯/亜樹子オン・ザ・ラン」 [むとちゃん的BLOG ~我思う、故に我在り~]
結局もって、里香子ちゃんは幽霊だったの? そんな疑問は風都都市伝説のひとつとして謎のままで(汗) ・・・いいんじゃない? 亜樹子ちゃん、たとえ人形でも泣いて欲しくないっつう思いは立派!立派!スリッパ!! そんな亜樹子を一番良く理解しているのは・・・翔太郎ってネ。 ケンカする程仲がイイってね! 若菜姫、操られる!!!! あんなパペティアードーパント如きに操られるなんて・・・私が操りたいっス(汗) 何だか以前より強力になったクレイドール・・・メモリ直挿しの効果!だと? 一般のド... [続きを読む]

» 仮面ライダーW 第26話「Pの遊戯/亜樹子オン・ザ・ラン」 [Hybrid-Hills]
仮面ライダーW 第26話「Pの遊戯/亜樹子オン・ザ・ラン」 [続きを読む]

» 仮面ライダーW第26話「Pの遊戯/亜樹子オン・ザ・ラン」 [OPUS MAGNUM]
今回は第26話「Pの遊戯/亜樹子オン・ザ・ラン」。 ストーリーは仮面ライダーW第26話「Pの遊戯/亜樹子オン・ザ・ラン」で! 前回はホラー調だったのですが、今回は切ない話でしたね。 最後はちょっとかわいそうでしたし…。 今回のメインは鳴海亜樹子のようでした。 いつもは感情的で攻撃的な鳴海亜樹子ですが、実は情熱的でまっすぐ突き進む性格のようです。 その事を一番理解しているのは左翔太郎のようです。 いつもは標的にされている左翔太郎ですが、実際は良く理解してくれているようです。 鳴海亜樹子につい... [続きを読む]

« 天装戦隊ゴセイジャー#5. | トップページ | ハートキャッチプリキュア!#6 »