« デュラララ!#10. | トップページ | スターズ・オン・アイス2010大阪公演 »

NHK連続人形活劇「新・三銃士」#29.

「戦への序章」

「僕は!君が謝るまで!殴るのをやめない!」
…ジョジョシリーズの中でも有名な台詞ですが、
今回のダルには、これほどふさわしい言葉はないはず。

「僕が貴方に惚れるとでも思ってた?」
だったっけ?

そー言う台詞は30年早い!何言ってるこの若造が、と
こちらが切れそうになりましたさ。

…アトス、一発だけじゃなくて、もっと殴れ、まったく。
「俺はそんな風に育てた覚えは無え!」
…まだ若いダルにはそー見えてしまったんでしょう;。
しばらくミレディー姐さんは本当に可愛らしかったので、
(特に「あれ」のエピ以降)
本当に。

姐さん、ダルを「やっておしまい!」w
自分が許す!(何をだ;)

今回の修羅場。
男三人が一同にベッドサイドに集結して。
(アトスが余りの怖さに傍観していたのがアレですが)
三人が三人とも
「自分が姐さんの一のお気に入り!」を競っていたのは
最高でした。特にロシュフォールw。

自分と姐さんの共通点を挙げてみて、
「だから、自分に気があるんだ。」と持ってくるいじらしさw。
ボナシューさんは、基本妻持ちだしねえw。
でも、姐さんだから、きっと男達を上手くさばくとは思ってましたが

綺麗にさばきすぎw。でもこの後があれだから。三谷さんは落とすなあ。

そして、王様とか王妃様とか。

やっぱり王様は「分かって」いらした。
だから、玉座を持ち上げて筋トレみたくなされても、
滑稽、であるのに笑えなくて。

そんな中。
アラミスさんがついに堕ちた。(おい)
…さすがに修道院の中であれはない、はず。
でも、思い上がったダルに鉄槌下した結果
になったのは、思いのほかGJだったかと。

さて、今後のミレディー姐さんに大期待。

にほんブログ村 テレビブログへ

« デュラララ!#10. | トップページ | スターズ・オン・アイス2010大阪公演 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1222830/33744829

この記事へのトラックバック一覧です: NHK連続人形活劇「新・三銃士」#29.:

« デュラララ!#10. | トップページ | スターズ・オン・アイス2010大阪公演 »