« スターズ・オン・アイス2010大阪公演 | トップページ | 仮面ライダーW #26. »

天装戦隊ゴセイジャー#5.

「マジカル・ハイド」

どうやら今回は青と黒の話。女子組はお休みw。

青、というかハイドはここではただ一人の
「シーイック族」なので、他の誰かとコラボな
展開が多いかも。となれば、かなり「濃い」キャラが
予想されますが。

期待を裏切らず、ものすごく律儀、と言うか緻密。
スーパーを渡り歩いて、その後で底値の店をピックアップして、
と言うのは、まあ彼ならばこそ、の描写かと。

で、本題は。
ゲストが豪華(おい)。

アナウンサーの中の人が桃園さんだった人、とか
ウチュセルゾーの中の人がアブレラさんだったとか、
ウイルス研究所のバリキャリママさんが真夜さんだったとか。

宇宙風邪のくだり。
「頭が良くなる」代わりに「下っ端さんに」変身;。
何だか究極の選択だ;。しかも、「頭の良さ」が、
「ペーパーテスト限定」だったりすることを思えば、
ものすごく割が合わない;。

で、一見昭和テイストのこの回。昔なら、元真夜さんの役柄は
男性。父親でした。
しかし。母親、なんですね。しかも父親の影が見当たらない。
(おい)

何気に、「今」を感じさせる展開。

※今週の販促※
いきなり「ヘッダーは後3体」ですかそうですか;。
ある方のブログで、(ロボの玩具で)
「●が目立つのは、訳がある。」とあったのが、
どうやらそういうことだったらしい;。
海からエイのようなのが出てきて、頭ついたら
海賊ですか;。
(海賊が正義の味方…某海狗思い出しましたわw)

物語の「軸」もまだ定かではないのに、早くも販促は
てんこ盛りみたいですが。
(追加カードもあっさり登場しましたし)
ファンタジーと言うことで(こらまて)

追記。
「この間の傷がまだ疼くのか?五星赤」
…この台詞に噴いた自分は、やっぱり腐ってる。(おい)

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ

« スターズ・オン・アイス2010大阪公演 | トップページ | 仮面ライダーW #26. »

特撮」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1222830/33773376

この記事へのトラックバック一覧です: 天装戦隊ゴセイジャー#5.:

» 天装戦隊ゴセイジャー epic.5 マジカル・ハイド [レベル999のマニアな講義]
『マジカル・ハイド』内容望(中村咲哉)の学校が、“天才風邪”で学級閉鎖風邪にかかると頭がよくなると言う。そのため、親が子供にワザと感染させるケースが多いらしい。そんななか、買い出しに出かけたアグリ(浜尾京介)とハイド(小野健斗)短絡的に物を選ぶアグリに...... [続きを読む]

» 天装戦隊ゴセイジャー epic5「マジカル・ハイド」 [不惑にして特撮に惑う]
ハイドのキャラエピ。常に冷静沈着な彼の行動と、正反対のアグリとのコンビネーション。 ハイドとアグリが買い物。長所と短所は表裏一体なものだけど、このシーンでアグリの性格のウザい面を強調して、あとから護星天使としての優秀な面を見せるのは、いい展開だったと思..... [続きを読む]

» 天装戦隊ゴセイジャーepic5「マジカル・ハイド」 [キャラ好きOYAKO!]
今週の天装戦隊ゴセイジャーは、ブルーとブラックがメインのストーリー。買い物に行くことになったブルーとブラック。ブルーは細かいことにこだわる性格のため、買い物の仕方も商品を一個づつ細かく見て、良い商品だけを買うためにスーパーのハシゴまでするこだわった買い...... [続きを読む]

» 天装戦隊ゴセイジャーepic5「マジカル・ハイド」 [キャラ好きOYAKO!]
今週の天装戦隊ゴセイジャーは、ブルーとブラックがメインのストーリー。買い物に行くことになったブルーとブラック。ブルーは細かいことにこだわる性格のため、買い物の仕方も商品を一個づつ細かく見て、良い商品だけを買うためにスーパーのハシゴまでするこだわった買い...... [続きを読む]

» 今日のゴセイジャー epic5 [地下室で手記]
「マジカル・ハイド」今回は、ハイドとアグリの2人がメインですね。理論的に行動しないと気が済まないハイドと、これまた真逆に突っ走り系のアグリ。一緒に買い物に行くのも一苦労ですね。スーパーのはしごをして、一番いい品定めをするハイドと、そんなこだわりが一切な...... [続きを読む]

» あぁ、荒川稔久さんの力を持ってしても、か…、 [狂人ブログ 〜旅立ち〜]
 つーことで、「ゴセイジャー」第5話。 新装備登場。…なんつーか、随分安直過ぎないか?正義の心が怒りに燃えると、どっからともなくカードが生えてきて、どっからどもなく鮫頭が飛んでくるとか、そんな簡単でいいの? 近年のシリーズなら、シンケンはもちろんとして...... [続きを読む]

« スターズ・オン・アイス2010大阪公演 | トップページ | 仮面ライダーW #26. »