« 2010年冬季新作アニメ。 | トップページ | 仮面ライダーW #16. »

侍戦隊シンケンジャー#44.

「志葉家十八代当主」

前回での、どう見ても
「女レッドwww」。いわゆる新年ネタと思ってましたら。

「私の代わりはいるもの」
史上初の女子レッドだったとは;;;。というか、丈瑠が
「影武者」。・・・あらゆる意味で「天地ひっくり返り」状態です。

言われてみれば、「切り札」であるにもかかわらず、いわゆる
「特攻」的なことをよくする人であったし。
「嘘つき」とか「歪」とか言われてましたし。
それは、「私」を殺して「志葉家当主としての勤め」に励む姿のことを
指していたとばかりに思ってたのですが。

本当の当主である「薫姫」が一人前になるまでの「影武者」だったと
したら、どうやら全てが繋がるところが侮れない;

販促的には、クリスマス商戦が終わり、ラストへ収束するこの時期にしか
この顛末は繰り出せないですね。
(そもそも、明らかに男子向け販促番組で、ヒーローのトップである
「レッド」が、実は女子;。いずれにせよ、よくも磐梯山がOK出したと
思います。まだ売り切らないといけませんしね、今のアイテム達。)

今まで「丈瑠」に仕えてきた「侍衆」が、さて、
「実はこの姫が『殿』でした。今からこちらに仕えてください。」
と言われても、という感じです。それこそ、外道衆に立ち向かうどころの
話ではないような。

で、今回のアヤカシ・ヨモツガリ。何気に某獣拳戦隊の烏さんを思い出しました。
それにしても。
薄皮姐さんにけんか売るとはチャレンジャーw。何気に逆襲されてましたけれども。

で、女子レッドの中の人は蜂須賀さん、だそうで。
もしかしたら、初レッドではw。とそれは嬉しいのですが。

ここに来ての大展開。最後まで目が離せないです;。

にほんブログ村 テレビブログへ

« 2010年冬季新作アニメ。 | トップページ | 仮面ライダーW #16. »

特撮」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1222830/32841671

この記事へのトラックバック一覧です: 侍戦隊シンケンジャー#44.:

» 侍戦隊シンケンジャー 第四十四幕 志葉家十八代目当主 [レベル999のマニアな講義]
『志葉家十八代目当主』内容新年を迎えた志葉家そしてシンケンジャーたち。そんななか、いつもの黒子とは様子が違う黒子が、書状を持って現れる。緊張の面持ちとなる丈瑠(松坂桃李)と彦馬(伊吹吾郎)そのころ、三途の川に戻ってきた薄皮太夫を見て、骨のシタリは決断す...... [続きを読む]

» 侍戦隊シンケンジャー 第四十四幕「志葉家第十八代目当主」 [MAGI☆の日記]
侍戦隊シンケンジャーの第44話を見ました。第四十四幕 志葉家第十八代目当主お正月を迎えたシンケンジャーのもとにいつもと違う黒子が志葉家の家紋入りの書状を持参する。「これは…!?」それを読んだ丈瑠と彦馬は来るべき時に備える覚悟をする。「俄かには信じられませぬ...... [続きを読む]

» 今日のシンケンジャー 第四十四幕 [地下室で手記]
「志葉家十八代目当主」待ちに待った新年一発目。新年会という微笑ましいところもあったりしたのですが、とにかく今回は殿が殿じゃなかった!!これが全てですね。女性シンケンレッドが予告されていて、一体どういう事なのかと思っていたらば志葉家十八代目当主は薫という...... [続きを読む]

» 第四十四幕「志葉家十八代目当主(しばけじゅうはちだいめとうしゅ)」 [無限回廊幻想記譚]
新年1発目ということで、もちろんお正月ネタのシンケンジャー。志葉家では新年のおせちが振る舞われ、池波流ノ介(相葉弘樹)と梅盛源太(相馬圭祐)は変なテンションの踊りから始まり、シンケンジャーによる隠し芸大会が開催。白石茉子(高梨臨)と花織ことは(森田涼花)は手品... [続きを読む]

» ★侍戦隊シンケンジャー 第四十四幕『志葉家十八代目当主』 [雪の地平線]
新年で和やかな志波家(笑)悪酔いする流さんと源ちゃん。酒癖わるいねえ(笑) 殿か [続きを読む]

» 侍戦隊シンケンジャー 第44幕「志葉家十八代目当主」 [しるばにあの日誌]
(東映スーパー戦隊シリーズVol.33 #1673) [続きを読む]

» ★侍戦隊シンケンジャー 第四十四幕『志葉家十八代目当主』 [雪の地平線]
新年で和やかな志波家(笑)悪酔いする流さんと源ちゃん。酒癖わるいねえ(笑) 殿か [続きを読む]

« 2010年冬季新作アニメ。 | トップページ | 仮面ライダーW #16. »