« 燃えろアーサー・白馬の王子 #21.&#22 .(最終回) | トップページ | 仮面ライダーW #13. »

侍戦隊シンケンジャー#41.

「贈言葉」

今回のタイトルは、もはや卒業ソングの定番となった「かの歌」の
ようですがw、「贈る・ことは」と解釈したほうがよいような。

やっと来た、ことはさんピンのメイン回。
「本当は、シンケンイエローになるはずだった」姉からの
手紙。いろいろと妹を気遣ってくださってますが、妹である
ことはさんは、逆に
「お姉ちゃんやったら、もっと役に立ってはったはずやのに…。」
と落ち込み。

「じゃ、本当なら、年上のお姉さまがいたわけ?」@源太。
…単純に喜ぶな;茉子姐×2な世界だ(おい)。
ともかく、源さんの「不用意な」言葉がさらに追い討ちを。

今回は、
・ことはさんが「自分の存在」に対して、改めて自信と
 自覚を持ち直すエピソードと、
・殿もまた、「自分の弱さ」が決して「弱さ」ではないことを
 自分に納得させるくだりと、
・アクマロが、「黒岩海岸」という「土地」になにやらこだわりを
 持っているところとか、

同時進行するエピソードが多かったです。しかし、スミススリの技に
翻弄されてる他の皆さんの演技の凄かったこと;。というか、こういう
状況にならないと、シンケンイエローがピンになる部隊が登場しない、
というのもアレですが。

いずれにせよ、彦馬爺さんの的確なアドバイスにより、
「今のシンケンイエロー」としての仕事をこなすことはさん。久しぶりに
「猿回し」や「土のモヂカラ」をみたようなw。

とにかく、いろんな意味で
「スーパーシンケンイエロー」降臨、は良かったです。

追記。
何気に「モウギュウバズーカ」を一人で撃てるシンケンイエローに
驚愕;;;;;。どんだけ鍛えてるんだ;。

にほんブログ村 テレビブログへ

« 燃えろアーサー・白馬の王子 #21.&#22 .(最終回) | トップページ | 仮面ライダーW #13. »

特撮」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1222830/32517155

この記事へのトラックバック一覧です: 侍戦隊シンケンジャー#41.:

» 侍戦隊シンケンジャー 第四十一幕「贈言葉」 [MAGI☆の日記]
侍戦隊シンケンジャーの第41話を見ました。第四十一幕 贈言葉「ドウコクに封印の文字が必要だという意味が分かった」「俺さ、正直丈瑠が封印の文字使えなくてもアヤカシみたいに倒せるんじゃないかなって思ってた…」「実は私も、慢心だった」「外道衆の動きも気になるよ...... [続きを読む]

» 今日のシンケンジャー 第四十一幕 [地下室で手記]
「贈言葉」今回は、ことはがお姉さんからもらった手紙をきっかけに、自分がイエローではなくお姉さんがイエローだったらば良かったのではないかというお話ですね。気分が代わりだから、年下だから頼りないからと自分を責めてしまう、もともとそういう所がありますからね。...... [続きを読む]

» 侍戦隊シンケンジャー 第四十一幕「贈言葉(おくることば)」 [不惑にして特撮に惑う]
いつかは出ると思っていた、ことはの姉エピ。彼女自身の新たな決意と、丈瑠の迷いにも一区切り。 病弱な姉の存在については前から気になっていて、いつになったら姉エピをやるんだろうと思っていたけど、まさかこんな終盤になるとは思わなかった。決意エピの一種なので、..... [続きを読む]

« 燃えろアーサー・白馬の王子 #21.&#22 .(最終回) | トップページ | 仮面ライダーW #13. »