« 宇宙戦艦ヤマト復活編・感想。 | トップページ | 魔術師マーリン #12. »

こばと。#10.

「…探偵、花戸小鳩」

藤本君がバイトしてる理由。よもぎ保育園の借金を少しでも返すためと
分かったこばとさん。自分も何か「アルバイト」してみたい、と思い立ったのが
始まり。

千歳さんの紹介でケーキショップ「チロル」で看板娘?の
裕美さんのお手伝いをすることになりましたが。

そういえば、このあたりは「ちょびッツ」をインスパイアしてる
みたいです。何かが違うメイドコスも相変わらずだしw。

「人には、敢て言いたくないことが少しはあるんだよ。」
という話が、清花先生とかのエピで語られた後、本題の
植田店長の件へと。何か悩んでることがあるらしい。

一体、それは何?ここでタイトルの「探偵」が生きることに。
そういえば、いおりょぎさんもバームクーヘン屋に行ってましたし。

結果。
店長は、「裕美さんにお休みをあげるために」新しいバイトの人の
面接をしていて、
裕美さんは、店長のために美味しいケーキを焼く練習をしていて。

実はお互いが思いやっていたことが分かったので、まずはめでたし。

「配慮しすぎて」ややこしくなる、というのはよくある話。
こばとさんだからこそ、「もつれた糸をほぐす」ことが出来た
ような、そんなお話でした。

にほんブログ村 テレビブログへ

« 宇宙戦艦ヤマト復活編・感想。 | トップページ | 魔術師マーリン #12. »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1222830/32704456

この記事へのトラックバック一覧です: こばと。#10.:

« 宇宙戦艦ヤマト復活編・感想。 | トップページ | 魔術師マーリン #12. »