« 侍戦隊シンケンジャー#38. | トップページ | フレッシュプリキュア!#40. »

仮面ライダーW #10.

「Sな戦慄/名探偵の娘」

亜紀子探偵パティシェ失踪事件・後編。
OPのPV画像だそうです。なんというか、ツボにはまるかっこよさw。

敵幹部に正体を知られるライダー。しかもこんな早くに;。
というのが実は大筋。(おい)それにしても、テラードーパントの
力はかなり凄い。さすが御大だけある。
「敵の根源を見たのかも」@フィリップ というのは、結構
核心突いてるかと。

亜紀子探偵、「私だってお父さんの娘!」ということで
コスチュームまで決めて、謎証し。実際のところは
滑ってましたがw、結果として真犯人があぶりだされたので
結果オー来。もしかしたら、この「勢い」が彼女の強みなんでは
ないかな。
(何気に、小五郎のおっさん(旧限定!)声で語ってほしかったりw)

またもや映画の宣伝絡みで「ビギンズ・ナイト」ねたが出てきましたが、
亜紀子に「オヤッさんの影」を見る翔太郎。

血のつながり」を羨んでいるのかも。それには、やはり
「おやっさん」への贖罪があるのかもしれませんが。

亜紀子が最後まで解決にこだわったのは、パティシェ親子である
麻衣を見たから、というのは否めませんし。
自分も「父親の娘」である、という矜持に目覚めたのかも。

真犯人は、あの方でしたか、というのが感想。
でも、この件で怖いのは、

「自分は評論ではなく、作る側になりたかった」というのが
動機であること。特に、こういったアニメや漫画・特撮などの
レビューが主なブロガーさん方にとっては、人事ではないような;。
今回の「W」は、何気にこういったところに核心ヒットさせてくるから
侮れないw。

そして。もっとアレなのは。

冴子さんと霧彦さんでしょう
どう観ても夫婦ではなく、上司と部下(ちなみに冴子さんが上司)。
「婿には調教を」って;どんだけ何やってるんだ;。

ヒートジョーカーのマキシマムドライブもかなりビジュアル的に怖いものが
ありますが、それを上回ったのは。

またもや全裸な尻彦さんがDV受けていること

でありました;。枠的に大丈夫か;。

今後も亜紀子さんはこんな感じで関わってきそうですが、まあそれはそれで
ありかな、と思います。

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ

« 侍戦隊シンケンジャー#38. | トップページ | フレッシュプリキュア!#40. »

特撮」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1222830/32230047

この記事へのトラックバック一覧です: 仮面ライダーW #10.:

» 仮面ライダーW 第10話「Sな戦慄/名探偵の娘」 [MAGI☆の日記]
仮面ライダーW(ダブル)の第10話を見ました。第10話 Sな戦慄/名探偵の娘園咲家の庭で三つ巴の戦いが行われている中、琉兵衛が変身したテラー・ドーパントは物凄い力を見せつける。『僕達は見たのかもしれない――』「何をだ?」『敵の根源を――』「敵の根源?やっぱ亜...... [続きを読む]

» 仮面ライダーW 第10話 名探偵の娘 [レベル999のマニアな講義]
『Sな戦慄/名探偵の娘』内容スイーツ・ドーパントと戦う仮面ライダーダブルそこにナスカ・ドーパントが現れ大苦戦。次の瞬間。。。。テラー・ドーパントまで出現し、妙な空間が!!!危険を察し逃げるダブル。フィリップ(菅田将暉)は、“敵の根源”である可能性を翔太...... [続きを読む]

» 今日のW 第10話 [地下室で手記]
「Sな戦慄/名探偵の娘」W、ナスカ、スイーツ・ドーパンドの戦いの中にどす黒い力が襲ってきました。この恐ろしい力のために戦いはお預けという事に。屋敷内にドーパンドがいる事が確実になり、危険な潜入捜査をした亜樹子に対して翔太郎はがっつりお説教。珍しく、言い...... [続きを読む]

» 仮面ライダーW第10話「Sな戦慄/名探偵の娘」 [OPUS MAGNUM]
今回は第10話「Sな戦慄/メイド探偵は見た!」。 ストーリーは仮面ライダーW第10話「Sな戦慄/名探偵の娘」で! メイド探偵の2話目です。 今回の話しは鳴海亜樹子の性格が良くわかったことがメインですかねぇ。 父親「おやっさん」の思い出があまり無いという鳴滝亜樹子。 しかし、仕事に対する思いはおやっさんと変わらず。 危険を顧みずドーパントに立ち向かい依頼人たちを守っていました。 ただ、探偵の技術はまだまだ…ですかねぇ。 スイーツドーパントが甘いものに執着しているところに目をつけたところはいいんで... [続きを読む]

» 仮面ライダーW 第10話 感想 [荒野の出来事]
 仮面ライダーW  第10話 「Sな戦慄/名探偵の娘」 感想  次のページへ [続きを読む]

» 仮面ライダーW(ダブル) 第10話「Sな戦慄/名探偵の娘」 [無限回廊幻想記譚]
ナスカ・ドーパントの園咲霧彦(君沢ユウキ)と戦う仮面ライダーW。スイーツ・ドーパントととは共にダブルを敵と認識しているものの、味方同士という訳ではないようだ。ピンチのダブルに、タブーのガイアメモリを使用しようとした園咲冴子(生井亜実)だが、辺り一帯にテラーの強... [続きを読む]

« 侍戦隊シンケンジャー#38. | トップページ | フレッシュプリキュア!#40. »