« 燃えろアーサー・白馬の王子 #14 . | トップページ | 燃えろアーサー・白馬の王子 #15 . »

NHK連続人形劇 新・三銃士#15.

「ミレディーの策略」

今回も、思いっきりミレディー姐さんのターンですw。

一週間後の舞踏会に、バッキンガム公に贈った
「12個のダイヤの首飾り」を付けなければならなくなった
アンヌ王妃。
王妃自ら銃士隊に、
「ロンドンへ出向くこと」を要請されますが。
(しかもシャルロット=ミレディー姐さんつきでw)

どう考えても「自業自得」なのです。
直接提案したのは姐さんですが、乗ったのは王妃。
なので、アトスが
見回りがありますので」と遠まわしに渋ったのは
当然かと。

「敵の敵は味方」@隊長。
…こんな大事なことを、レストランで騒がないでくださいませw。
そして。
「王妃は、国王の大事なお方なのだから」国王陛下直属の
銃士隊が動くのは当然、とダルタニヤン。
…彼はどう考えても策略をめぐらすタイプではないので、
素直に彼の言葉を受け入れる銃士たち。

結局、色々な思惑が絡みながらも、ロンドン行きが決定に。

それにしても、ミレディー姐さんはどんだけうまく立ち回るんだw。
「いろんなことをしてきたわ。」ええ、ゴンドラこいだり合唱団やって
たりのほかに、「補給艦の艦長してたわ」があっても(おい)。
「元夫婦」だからこそ、ミレディーに騙されてしまうのかも;。
>アトス。

で、何だかんだ言いながらも、姐さんはやっぱりリシュリューの手先w。
コンスタンスも、王妃にトラップをかけておいたせいで、当事者全員が
イギリス行きと。

ひそかに、銃士隊の活躍より姐さんの暗躍が楽しみなのは
自分だけでは(ry)。

追記。
ミレディーとロシュフォールの「チーム・枢機卿」。
どう見ても姐さんがいい顔してませんw。

コンスタンス。気軽に国境越えないのwww。

大家。愛する妻のイギリス行きを追いかけることに。
…でも、この人が一番まともな気がするのは。

にほんブログ村 テレビブログへ

« 燃えろアーサー・白馬の王子 #14 . | トップページ | 燃えろアーサー・白馬の王子 #15 . »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1222830/32395336

この記事へのトラックバック一覧です: NHK連続人形劇 新・三銃士#15.:

« 燃えろアーサー・白馬の王子 #14 . | トップページ | 燃えろアーサー・白馬の王子 #15 . »