« NHK連続人形活劇「新・三銃士」#13. | トップページ | 燃えろアーサー・白馬の王子 #7. »

燃えろアーサー・白馬の王子 #6.

「命をうばう魔法の花」

このシリーズは、
「アーサー王子がエクスカリバーとビショップで悪党退治」さえすれば
おk、
というコンセプトらしかったので(おい)、ある意味時代考証が
清清しく無視されています。(こらまて)

なので、「ラスボスを倒すためにいろんな世界を旅する」のですが。
…こう書いたら、何気に某ディケイド兄さんを連想してしまった;。
あちらも基本3人チームで動いてたし。
(士、ユウスケ、夏みかんさん)
アーサーも、こちらでは
通りすがりの旅の騎士」名乗ってるしwww。そういえば、何気に
「(北の魔王が支配する)世界を破壊して」回ってるし。

さて、本題。
今回の「北の魔王」から派遣された手下さんは、いわゆる
「アマゾネス」。イスラムっぽい国のお城を占拠して、
「女の園」にフェイクしてます。で、そばを通りかかった
旅人の男性をアレするのだそうですが。
(この国の男性も同じ目に合わされてます)

タイトルにある、「魔法の花」。つまり、これから
「催眠・幻覚作用」を持つ薬を作り出すために、この国の王の
城を占拠し、男性たちは「製造現場要員」として(ry)。
…どう観ても活動資金調達ですありがとう;。

ここにピートのコイバナを絡めて、結構うまいこと落としています。
お姫様と一緒にいるより、今は自分の夢を追いかけたい。
それを聞いたお姫様が晴れやかに
「さようなら」と別れを告げるのに多少違和感があったりしますがw。
(尺の問題かも)

ここで嬉しかったのは、アーサーがギネビア姫のことを思い出して、
「好きになった人を簡単に諦めるのか?」的質問をピートに
投げかけていたことでしょうか。

そろそろ新レギュラーの紹介も終わり、アーサー自身の物語に
入りそうな、そんな感じがしました。

追記。アマゾネス様の部下の女兵士のパンチラが、とても
ありがたくありませんでしたとさw。(おいこr)

にほんブログ村 アニメブログ 名作・なつかしアニメへ

« NHK連続人形活劇「新・三銃士」#13. | トップページ | 燃えろアーサー・白馬の王子 #7. »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1222830/32217548

この記事へのトラックバック一覧です: 燃えろアーサー・白馬の王子 #6.:

« NHK連続人形活劇「新・三銃士」#13. | トップページ | 燃えろアーサー・白馬の王子 #7. »