« 燃えろアーサー・白馬の王子 #3 . | トップページ | NHK連続人形活劇「新・三銃士」#12. »

アスラクライン2 #18.(#5.)

「愛と魔力のせつない関係」

タイトルロールはいつも絶妙です。
で、今回は、もしかしたら番外編ぽく見せて、実は
何気に大事なところのおさらいだったのかも。

高校の体育祭でのクラス競技の二人三脚。
存在自体がラブコメ界でのフラグ鉄板アイテムだったり
いたしますが、今回も例に漏れず。

智春と奏のペアを結ぶ脚のリボンが、アクシデントで
「固まって」しまう。溶剤が届くのは少なくとも明日。

ということで、これまた「青春のお約束」してくれる
お二人さんw。

なにやら気の毒な様子で寝ることになった智春。
「明日は学校休みだから」という夏目に対して、
「明日はどうしても行きたいところがあるの。」と。

奏のお母さんの墓参り。
そして、語られる過去とか、「アクマ」としての
秘密とか。

男のアクマは、使うほどに愛するものの記憶をなくして行く。
父は、かなり母の記憶をなくしているらしい。

何気に重いテーマです。

そこに抗争相手、襲来。お父さんは頑張って応戦しますが、
多勢に無勢、危機一髪のとき。

「お母さんが大好きだったお父さんを守るの!」
離れない夏目を抱いて、応戦する奏。

普通にアクション展開ですから、いや驚きました。

で、その最中。

交戦する娘の面影に、亡き妻=アクマを観出した父。
いや、最強だwww。

まずは、お父さんはちゃんとお母さんを忘れていなかった。
そして、脚を結んでいた紐は、実は奏の「炎」で焼かれて。

そんな折、かのゴス少女現る。智春、追いかけたけど行方不明に。
だがそこにあるのは。

智春の兄の墓。

さて、本筋へ絡んできました。これからどう動くのか。

この作品は、実はかなり日本人の琴線に来るものがあるはずなのですが。

あまり「こない」のが気になります。

にほんブログ村 テレビブログへ

« 燃えろアーサー・白馬の王子 #3 . | トップページ | NHK連続人形活劇「新・三銃士」#12. »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1222830/32087739

この記事へのトラックバック一覧です: アスラクライン2 #18.(#5.):

» アスラクライン2 EX018「愛と魔力のせつない関係」 [無限回廊幻想記譚]
謎の敵の襲撃を受ける嵩月組。奏の父親は部下の八伎の機転で上手く脱出。そういや、奏の父親って名前が出てないのな。部下にはちゃんと名前が付いてるのに。原作にも名前が出ていないということなんでしょうけど、原作ではもっとちょい役だとか?私立洛芦和高校体育祭の二人三脚、... [続きを読む]

« 燃えろアーサー・白馬の王子 #3 . | トップページ | NHK連続人形活劇「新・三銃士」#12. »