« フレッシュプリキュア!ミュージカルショー@大阪 | トップページ | 東京マグニチュード8.0 #4. »

真マジンガー衝撃!Z編#18.

「消滅!ミケーネ最後の日!」

前回はお休みしてしまいましたが、今回は復帰。
ゲドラによる「過去への旅」後編です。

とりあえず。
あしゅら男爵の正体が、ミケーネの巫女(カップル)で、

トリスタンとイゾルデ

ですかwwww。
このブログ的には,某円卓の騎士なのですがw。
(というか、さっさと残りの話をレビューしやがれ、という
暗黙のプレッシャーを感じたり;)

お菊さんをのぞく、くろがね屋のメンバーが玉砕;。
個人的にお気に入りだったので、非常に惜しい。
(連中的には本望みたいなのですが)

あと気になったところと言えば。
神々の戦い。ゴーゴン大公やらハーデスやら次々と
登場。

そして。これは他のブロガー方もかかれてますが、

あしゅらが主人公杉な点について。
(いいぞもっとやれ)

トリスタンとイゾルデは、いつの日かミケーネが復活する日の
為に、ケドラと機械獣を封印した柱の中に繭篭りし、自身の手形でしか
扉が開かないように封印した。

つまり、「敵の本拠地」をたたくには、「あしゅらのもつ手」が
必要。
「初めて、お前を生かしておいて良かったと思ったよ。」
@つばさ女将。

しかし、あしゅらは葛藤する。
ミケーネの為に時を越えたが、今は自らの手でミケーネを滅ぼそうと
している。

「私はお前たちだ!」トリスタンとイゾルデの前に、そう叫んで現われた
あしゅらに対して、速攻拒否った彼らでしたが、今度はその幻影が
「ミケーネを裏切るな」とあしゅらを抱きしめる。

今の自分は、ドクター・ヘルが命を与えてくれたもの。
だから、本当に仕えるべき相手は。

トリスタンとイゾルデの幻が消えていく。
自らの手で、「封印」を解いたあしゅら。

祖国を裏切った。

「これでお前も立派な裏切り者さ!」@女将。
侮蔑と同情以外のものを感じたのは、自分だけではないはず。

しかし、本当にあしゅらはスタッフに愛されてますw。

そして。ゼウス神。
「これはいい」とはいえ。

自分の切り落とされた腕を投げつけて
『ロケットパーンチ』ですかまったくw。お茶目すぐる。

何気に中の方の飄々とした演技がすばらしくて。
それにしても、「鉄の城」マジンガーが、

肩乗りサイズとは。神々でか杉ww。

とりあえず、ハーデスを倒したゼウス。しかし、ハーデスは
「闇の帝王」として蘇る、という。
(思い切りグレート展開だw)

だがまだ「悪夢」は終わらない。ケドラがいるから。
ミケーネの「過去の記憶」から帰ってはきたものの。

そこには祖父・十蔵と父・剣造の姿が。
「おまえの父親を殺さなければならなかった理由が見られるよ。」

何処まで女将はあれなのかと。

もしかしたら、このシリーズはあしゅらVS女将のダブルヒロイン(おい)
構成かと。

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村

« フレッシュプリキュア!ミュージカルショー@大阪 | トップページ | 東京マグニチュード8.0 #4. »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1222830/30836070

この記事へのトラックバック一覧です: 真マジンガー衝撃!Z編#18.:

» 真マジンガー 衝撃!Z編 第18話「消滅! ミケーネ最後の日!」 [無限回廊幻想記譚]
ケドラによって、ミケーネ帝国の記憶を見せられる事になった兜甲児たち。あしゅら男爵は過去の自分であるトリスタンとイゾルデ、さらに同朋であったゴーゴン大公と再会するも、気持ち悪い奴呼ばわりで、勇者ガラダブラに殺されそうになる。あしゅら男爵を強引につれて逃げる事にし... [続きを読む]

« フレッシュプリキュア!ミュージカルショー@大阪 | トップページ | 東京マグニチュード8.0 #4. »