« フレッシュプリキュア!&仮面ライダーディケイド | トップページ | 真マジンガー衝撃!Z編#20. »

「新世紀アニソンSP」NHK・MJ特番感想

ミクシニュースで一応、特番あるの知ってました。
で、何ゆえ御大さま方、ではなく、あえて最近の人たちだったのか。

観ました。
出演;水樹奈々・May'n・茅原実里・angela・石川智晶
   SCANDAL・栗林みな実・HIMEKA(敬称略)

えーと
凄すぎます。いろんな意味で。声優として活躍なさっている
方々も居られますし。
とにかく、歌が上手い。嫌,プロなのだから当然なのですが、
そういう意味ではなく。

物凄く存在感が在る。

曲そのものにメッセージがあり。「アニソン」はもともと
「物語」の「顔」ですから、「世界観」からして土台が
違いますし。

水樹さんのアルバムがチャート1位をとった,と言う話も最近
聞きましたが。要するに。

今,厳しいと言われている音楽業界を支えているのは紛れもなく
このあたり

なわけですね。

実は昭和の頃から、一般ポピュラーとは別枠になっていただけで、
例えば、当時の日本コロンビアにおける「文芸」もの=アニメ枠
は、下手な新人アーティストよりよほど手堅い「ドル箱」だったそうです
から。

考えてみますと。
最低半年ないしは一年、ゴールデンタイムに曲が流れる。
すばらしいプロモーションですね。それに、「映像」がつく。
(当り前だ、「テレビ漫画の主題歌」なんだから)

ドラマ主題歌やCMでは常識だったのですが、アニメ関係は
何故だか「別枠」だったのですね。

今の流れを作ったのは,まぎれもなく「マクロス」かと。
これは断言してもいいですw。

今回出演された皆様の歌。どこかに「マクロス」をルーツにする
「もの」が感じられました。

「そういう時代」になった。そういうことなんでしょう。

それにしても、小学生時代のMay'nさん。歌上手すぎるwww。
とにかく、観てよかった。歌の合間に、
「世界市場における『ジャパニメーション』の現状」みたいな
ネタが挟まるところが、いかにもNHKでありました。

これからの日本を支えていく、重要なファクター。

その一端をになうのが、彼女達。

そんなテーマを感じました。いや、「この方面市場」もでかく
なったものです。
とにかく、ライブ会場の客席の熱気が物凄くてw。

24日のBS2での完全版が楽しみですw。

« フレッシュプリキュア!&仮面ライダーディケイド | トップページ | 真マジンガー衝撃!Z編#20. »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1222830/30999927

この記事へのトラックバック一覧です: 「新世紀アニソンSP」NHK・MJ特番感想 :

« フレッシュプリキュア!&仮面ライダーディケイド | トップページ | 真マジンガー衝撃!Z編#20. »