« バスカッシュ!#21. | トップページ | レスキューファイヤー #22. »

Phantom ~Requiem for the Phantom~ #22.

「激昂」

エレンも語ってましたが、

キャルは健気。

今回は、図らずも玲二の周りの女性達がメインだったような。
それにしても、沢城さんはすごい声優さんです。
妖艶な美女から元気な男の子までこなすお方ですが、
この回のキャル=ドライの長い語りはただ圧倒されました。

なんといってもエレンは玲二=ツヴァイの育ての親、というよりは
「逆若紫」みたいな感じですし。

上から目線で語るエレン。
罵倒すればするほど「未練」が隠せないキャル。
昔と代わらない男前ぶりなりリズィ。
本人のあずかり知らないところで重要人物となっている美緒。

…玲二の存在が薄いw。

にほんブログ村 テレビブログへ

« バスカッシュ!#21. | トップページ | レスキューファイヤー #22. »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1222830/31158758

この記事へのトラックバック一覧です: Phantom ~Requiem for the Phantom~ #22.:

» 「Phantom〜RequiemforthePhantom〜」第22話 [日々“是”精進!]
  第22話「激昂」キャルは江漣を礼拝堂に呼び出した。この2年間、自らを押し殺しインフェルノに飼われながらも、玲二を探し出す機会を伺い、彼を追い詰め、始末することだけを楽しみに生きてきたと江漣に吐露するキャル。一方、サイスから二人の居場所を告げられ礼拝...... [続きを読む]

» Phantom ~Requiem for the Phantom~ 第22話「激昂」 [のらりんクロッキー]
あ゛あ゛あ゛~_| ̄|○ キャルがどんどん真っ黒になってく… もうこんな愛くるしいキャルを見ることは叶わないんでしょうか。 ついに銃口を交えたアインたんとキャル。 目の演出がよかったですね。 互角に見えますが、表情をコロコロ変えるキャルに対してアイン... [続きを読む]

« バスカッシュ!#21. | トップページ | レスキューファイヤー #22. »