« フレッシュプリキュア!スタンプラリー@阪急・阪神・能勢電鉄 | トップページ | 仮面ライダーディケイド #25. »

侍戦隊シンケンジャー #21.

「親子熊」
本日はスーパー靖子タイムw。の前半。
「外道ライダー」さんはあちら(ディケイド)においといて。

源太は烏賊折神を追いかけて。

今回のアヤカシは「ササマダケ」。これが生んだたまごに
取り付かれると、凶暴化するものらしい。

しかし、姿を見せず、ナナシばかりしかでてこない。

手分けをして探すシンケンジャーの皆。

千明と茉子はファミレスで休憩。丈瑠と爺の
「親子喧嘩」で盛り上がっていると。

いきなり千明パパキタ-----------------------!!!!
とっても若いパパさんだなあ、と思っていたら。
「僕らの七日間戦争」で、宮沢りえと二人で主役ポジション
だった菊地健一郎くんktkr。

…若すぎるってば;;;一体いくつの時の子だ、千明www。

それはおいといて。
パパなのにドリンクまで息子と同じオレンジジュースだとか、
まあ細かいつっこみはなしにして。

千明としては、「ダメ親父」に見えてたらしいのですが、
自分が「シンケンジャー」となり、さまざまな経験を得て、
また、力や技を身に付けることにより、

見えてきた、「親父の凄さ」というもの。

先の「ササマダケ」のたまごに取り付かれたリーマン氏が
千明達のいるファミレスに立てこもり。千明と茉子が子供を
引き離す作戦にでた時。

千明パパが踊り出る。実は、向こうにまだ、赤ちゃんが寝かされて
いた。
気づいていたのは、パパ一人。

それだけでなく、襲ってきたナナシ達を相手に一人立ち回り、
全部倒したほどの刀の腕前。

「強くなると、もっと強いものが見えてくるんだな。」
今よりも、もっと先に進みたい、心に誓う千明がさわやかな
回でありました。

パパは、「侍としては、教えてこなかった」そうですが。
(あーでも中学校の先生達相手に戦車出してこなかったっけwww)
きっと「パパの背中」から全てを学んだんだと思う、千明は。
結果オーライとはいえ、千明は自分の道を決めていってるわけだし。

ライダーさんとのコラボ的には、源太が一人担当してた感じです。
でも、きちんとエビゾーもとい海老折神がでてきたことにw。
しかし、引きずられないで、
「こちらはこちら」と話が仕切られていることにも感心。

そろそろ、夏の映画の宣伝も入って来ましたが、それよりも
気になるのが、次回タイトル。

「殿執事」…www「黒執事」かと思いましたわww。
とりあえず、
「あくまで、執事ですから。」

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村

« フレッシュプリキュア!スタンプラリー@阪急・阪神・能勢電鉄 | トップページ | 仮面ライダーディケイド #25. »

特撮」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1222830/30614596

この記事へのトラックバック一覧です: 侍戦隊シンケンジャー #21.:

» 今日のシンケンジャー 第二十一幕 [地下室で手記]
「親子熊」スーパー小林靖子タイム、きちんんと前回のディケイドと時間軸を合わせてきましたね。このまま千明と親父の話ではなく、1時間アヤカシライダーとの対決の話になるのかと思ったりしました。とりあえず、一段落ついたところで、屋敷に帰らないでファミレスで涼ん...... [続きを読む]

» シンケンジャー第二十一幕感想 [絶対無敵?ラリアット日記!(左利き)]
侍戦隊シンケンジャー第二十一話「親子熊」まだ烏賊折神を探している源太。ディスク使って呼び出せば?ササマタゲが卵を吐き出す時、よく観ると目が潤んで涙が出てますね。演出が細かい。病院が写真館に・・・・ジイ、ちゃんとした病院にいった方がいいですよ。千明の親父...... [続きを読む]

» 侍戦隊シンケンジャー 第二十一幕「親子熊-おやこぐま-」 [あくびサンの、今日も本を読もう♪]
先週の仮面ライダーから今週も続いています。というか、今週は1時間殿の姿が拝めるんだ、ヤター♪仮面ライダーを名乗る男に烏賊折神を盗まれた源太は、まだ追跡中。ディエンドもどきになったアヤカシ・チノマナコもまた登場。ナナシを街に放し、迎え撃つシンケンジャー。...... [続きを読む]

« フレッシュプリキュア!スタンプラリー@阪急・阪神・能勢電鉄 | トップページ | 仮面ライダーディケイド #25. »