« リストランテ・パラディーゾ#7. | トップページ | そりゃ、プロメテでしょw(嘘だってば) »

真マジンガー衝撃!Z編 #9.

「発動!日本侵略作戦!」

遅くなりました。
8話はパスして(おい)、9話のレビューです。

甲児はあれからマジンガーZを駆使して機械獣を倒してますが。

販促アニメならば、武器使い倒しで「辛くも勝利」ならば
主人公の成長イベントもかねてそれはそれでいいのでしょうが。

今回の、というか、くろがね屋のつばささん的には、ちっとも
良くないらしい。

いつかは頭打ちが来る。

それはさやかを始めとするマジンガー軍団も指摘してますが、
こっちには、
「一匹狼で構わない」とのたまう始末;。

つか、あっという間に「ロボ戦」流してるし。話の視点が
つばささんのせいもあるでしょうか。

どっちかと言うと、現くろがね屋のメンバー紹介がメイン。
でも、こっちの方が面白いのは事実。
しかし、皆さんすばらしい経歴の持ち主で。一度は死んでるそうですが、
死者を生き返らせる技術を持ったこの人、何気に最強な気が;。

甲児は菊乃助ばあさんの肩に触れられない限り、出撃は許可されない。
あしゅら男爵も、ドクター・ヘルから引導渡されてるし。

30数年前の原作ではあったそうですが、一応は掟破りのw
「一時に多数のポイントでの機械獣出現」。

その頃、くろがね屋に「あしゅら男爵の娘達」ガミアQたちが向かいますが。

永井キャラで、金髪ツインテール女子といえば、もれなくチックルに見えてしまう
自分はどうすれば;;;。

実はこの作品の見所は、玄田哲章氏の乗りに乗ったwナレーションかと。

既に甲児始め若い衆はその他レギュラー扱いですしw。
(主人公はつばさ姐さんかと)

次回はくろがね屋スタッフと量産型チックル達の(おい)バトルですね。

感じてKnight 感じてKnight

アーティスト:ULTIMATE LAZY for MAZINGER
販売元:ランティス
発売日:2009/04/22
Amazon.co.jpで詳細を確認する

にほんブログ村 テレビブログへ

« リストランテ・パラディーゾ#7. | トップページ | そりゃ、プロメテでしょw(嘘だってば) »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1222830/29947832

この記事へのトラックバック一覧です: 真マジンガー衝撃!Z編 #9.:

» 真マジンガー 衝撃!Z編 第9話「発動! 日本侵略作戦!」 [無限回廊幻想記譚]
襲いかかってくる機械獣をたった一人マジンガーZに乗り込んで戦う兜甲児。弓さやかたちが助けに来るのも待とうとはしない彼に、さやかはいつか一人では戦えなくなる時がくると言うが、甲児は一人で充分だと肩肘を張る。東、大出、ローリィ、ロールは甲児の態度に腹を立てるものの... [続きを読む]

« リストランテ・パラディーゾ#7. | トップページ | そりゃ、プロメテでしょw(嘘だってば) »